波よ聞いてくれ(1)

波よ聞いてくれ(1)

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 693円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

舞台は北海道サッポロ。主人公の鼓田ミナレは酒場で知り合ったラジオ局員にグチまじりに失恋トークを披露する。すると翌日、録音されていたトークがラジオの生放送で流されてしまった。激高したミナレはラジオ局に突撃するも、ディレクターの口車に乗せられアドリブで自身の恋愛観を叫ぶハメに。この縁でラジオ業界から勧誘されるミナレを中心に、個性あふれる面々の人生が激しく動き出す。まさに、波よ聞いてくれ、なのだ!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
アフタヌーン
電子版発売日
2015年05月22日
紙の本の発売
2015年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
94MB
  • アニメ化

    「波よ聞いてくれ」

    2020年4月3日~ MBS/TBS/BS-TBS
    声の出演:杉山里穂、藤真秀、石見舞菜香

新刊オート購入

書店員のおすすめ

登場人物のクセがすごいwww キレッキレのマシンガントーク漫画!!!

本作は、『無限の住人』で知られる沙村広明先生の、「このマンガがすごい!」や「マンガ大賞」に何度もノミネートされた大注目の作品です!

舞台は札幌。
主人公の鼓田ミナレがひょんなことから自身の失恋話をラジオの生放送で流されてしまった!
激昂したミナレは、その生放送に突撃したが、上手くはめられ、なんとアドリブの肉声も電波に乗せることになる。
その後、この生放送をきっかけに、ミナレはラジオパーソナリティへの道を歩みだす…。

この物語の面白さは、何と言っても、ミナレの痛快なトーク力とその生き様です!
第1話では、渡した50万円を持って消えた彼氏に対し、ラジオの生放送で
「お前は地の果てまでも追いつめて殺す!!」と言い放ちます。
ミナレはそんな痛快な生き様をそのよく回る舌で読者に何度もカマしてきます!
誰しもが持つ「言葉にならない、何て言ったらいいか分からない感情」をミナレは彼女自身の言葉で代弁してくれるのです。
まさにスカッとしたいときにピッタリなマンガです!!

波よ聞いてくれ(1) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年01月30日

    札幌の人気スープカレー屋のフロア店員が地元FM局でパーソナリティになる話でシリアス・コメディ。セリフはもちろん、手書きの書き込み部分もかなり面白い。
    なお、著者のあとがきにもあるが、本作では人死には出ないとの事なので安心してお読みいただけます。
    あと、主人公を含む登場人物の名字(「鼓田(こだ)、麻藤...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月03日

    アクションって、肉体身体的なものもあるけど、言葉のそれってよりカタルシスを得られると思う。魂やら精神やらに近いからじゃないかと思う。セリフとテンポが抜群です。はやく2巻読みたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年04月17日

    この作家さんの私の好きなところが詰め込まれてる。
    主人公のふわふわした適当なところダメなところとか、会話とか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月02日

    ラジオ関係の漫画。
    え、なんだかおもしろい。

    この1巻の亀の指南書、
    なんだかすごくあとから思い出してしまって、
    このページ読みたいから漫画買おうかな・・・。

    亀の名前が好きなのかな。
    自分でもよくわからない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月04日

    「誰しも心が満たされている時に徹夜で占いサイトを巡ったりはしない」
    おそらく作者の中に眠っているであろう独特の世界観がこれでもかと詰め込まれている。日常の中の非日常、主人公のような毎日破天荒な人生も少しだけ憧れる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年05月03日

    ラジオのお仕事マンガ? 恋愛マンガ?? いや、キャラ勝ちマンガです。ミナレ姐さんとその愉快な仲間たちが面白いというマンガです。
    ちょっと毒のある軽妙な会話でグイグイ読ませます。
    グロも笑いも他の作品に比べればマイルドなので、読みやすいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月12日

    久しぶりに面白いという感想だけが残った一冊。
    同作者の過去作はあまり女性に受けなさそうなタイプでしたが、今回は笑いを求める人なら老若男女誰にでもすすめられる、とても間口の広い作品という印象です。とにかく主人公及び周囲のボケ突っ込みがノンストップ豪速球で、私には笑えないページがありませんでした、非常に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年02月10日

    無限の住人よりも格段に絵が<キレイ>になっている。という事で読みやすい。こんな?マンガ的じゃない題材を魅せるのはすごいな。。。。2巻以降も楽しみ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月04日

    俺たちの「竹易てあし」が帰ってきた!勢いのみで生きているような女としょーもないダメ男どもが繰り広げる暴走系コメディ。『おひっこし』のテイストをさらに熟成させてエンジンの回転数を上げていくとこの作品になるだろう。沙村広明はコメディも十分イケるのだということを改めて知らしめることになった作品である。2巻...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年06月21日

    沙村さんのネタと画と、展開の上手さに引き込まれる。あと、人が死なないし合成されて変な生き物にもならないし、人にもすすめやすそう!

    このレビューは参考になりましたか?

波よ聞いてくれ のシリーズ作品 1~7巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件
  • 波よ聞いてくれ(1)
    660円(税込)
    舞台は北海道サッポロ。主人公の鼓田ミナレは酒場で知り合ったラジオ局員にグチまじりに失恋トークを披露する。すると翌日、録音されていたトークがラジオの生放送で流されてしまった。激高したミナレはラジオ局に突撃するも、ディレクターの口車に乗せられアドリブで自身の恋愛観を叫ぶハメに。この縁でラジオ業界から勧誘されるミナレを中心に、個性あふれる面々の人生が激しく動き出す。まさに、波よ聞...
  • 波よ聞いてくれ(2)
    660円(税込)
    舞台は札幌。ついに鼓田ミナレがラジオDJデビューを迎える。ド深夜のド素人のワンマンショー。放送事故を装ったトンデモ企画で北海道全域が衝撃に包まれた。生々流転とはよく言ったもので、この日を境に彼女の人生は一変。ついに「あの男」から連絡が入ってしまうのだから穏やかじゃない。波よ聞いてくれ、とばかりに激動し始めたミナレの人生を見届けようではないか。『無限の住人』の沙村広明が極上の筆致...
  • 波よ聞いてくれ(3)
    660円(税込)
    『無限の住人』の沙村広明の筆が猛る! 2016年「このマンガがすごい!」オトコ編6位作品の最新刊。自身の冠番組の第3回放送を迎えた鼓田ミナレの弁舌がド深夜の北海道に響き渡った! 自分を裏切った元カレを埋蔵するという前代未聞の難企画を乗り切ったミナレだが、間髪入れず新たな火種が発生。局に投稿されたFAXをもとに同じアパートに住む男性・沖進次の自宅を訪れると、天井裏から腐敗した肉塊を発見し……!?
  • 波よ聞いてくれ(4)
    660円(税込)
    『無限の住人』の沙村広明の筆が猛る! 「マンガ大賞2017年」5位作品の最新刊。自身の冠番組が軌道に乗ってきたと思いきや、先輩DJに呼び出されてコンコンと説教を食らったミナレ。一方、同居人の瑞穂が思いを寄せる構成作家・久連木が藻岩山ラジオを去るという。傷心の瑞穂を思いやるミナレだったが、その背後で道内の系列ラジオ局による大規模イベントが水面下で進行していた。各人の運命がいよいよ大きく動...
  • 波よ聞いてくれ(5)
    660円(税込)
    『無限の住人』の沙村広明の筆が猛る! 主人公の鼓田ミナレはFM局「藻岩山ラジオ」の麻藤の手引きでラジオDJデビューを飾り、紆余曲折ありつつも放送をこなしていた。一方、構成作家の久連木が小説家への転身を表明し、新作の取材旅行計画が持ち上がった。彼に思いを寄せる瑞穂はサポート役を買って出る。これにミナレも同行することになり、一行は目的地の和寒町へ。ところが謎の宗教団体に拉致・監禁されてし...
  • 波よ聞いてくれ(6)
    660円(税込)
    『無限の住人』の沙村広明の筆が猛る! ラジオDJとしてレギュラー番組を抱える鼓田ミナレは、構成作家の久連木の取材旅行に同行することになった。しかし目的地の和寒町で現地の宗教団体に拉致されてしまう。求めに応じてラジオ番組を制作したものの、団体の「音響兵器の使用」という企みを知ったことから監禁が継続される。そんな不測の事態を察し、ミナレに思いを寄せる中原ら男子3名が札幌から駆けつけ救助...
  • 波よ聞いてくれ(7)
    660円(税込)
    『無限の住人』の沙村広明の筆が猛る最新刊! ラジオDJとしてレギュラー番組を抱える鼓田ミナレを「バレンタインラジオ」なるイベントのMCに抜擢するプランが浮上した。一方、スープカレー屋の同僚であるマキエは密かに構成作家としてのステップを歩んでいた。そんな折、番組のSNSに「引きこもりの息子を救済してほしい」とのメッセージが届く。AD瑞穂の強い後押しを受けたミナレは、その家庭を訪ね...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています