波よ聞いてくれ 1巻

波よ聞いてくれ 1巻

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

舞台は北海道サッポロ。主人公の鼓田ミナレは酒場で知り合ったラジオ局員にグチまじりに失恋トークを披露する。すると翌日、録音されていたトークがラジオの生放送で流されてしまった。激高したミナレはラジオ局に突撃するも、ディレクターの口車に乗せられアドリブで自身の恋愛観を叫ぶハメに。この縁でラジオ業界から勧誘されるミナレを中心に、個性あふれる面々の人生が激しく動き出す。まさに、波よ聞いてくれ、なのだ!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
アフタヌーン
電子版発売日
2015年05月22日
紙の本の発売
2015年05月
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

「波よ聞いてくれ 1巻」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2016年01月30日

札幌の人気スープカレー屋のフロア店員が地元FM局でパーソナリティになる話でシリアス・コメディ。セリフはもちろん、手書きの書き込み部分もかなり面白い。
なお、著者のあとがきにもあるが、本作では人死には出ないとの事なので安心してお読みいただけます。
あと、主人公を含む登場人物の名字(「鼓田(こだ)、麻藤...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年01月03日

アクションって、肉体身体的なものもあるけど、言葉のそれってよりカタルシスを得られると思う。魂やら精神やらに近いからじゃないかと思う。セリフとテンポが抜群です。はやく2巻読みたい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年06月24日

この作家さんの私の好きなところが詰め込まれてる。
主人公のふわふわした適当なところダメなところとか、会話とか。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年01月23日

とりあえず5巻まで一気読みした。
テンポと言葉選びも面白いけど、とにかく主人公がガサツで過去から学ばなくて竹を割ったような人間なのが良い。圧倒的陽。
5巻入って「???」ってなったけど最終的に大変面白そう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年01月04日

「誰しも心が満たされている時に徹夜で占いサイトを巡ったりはしない」
おそらく作者の中に眠っているであろう独特の世界観がこれでもかと詰め込まれている。日常の中の非日常、主人公のような毎日破天荒な人生も少しだけ憧れる。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,619

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!