おひっこし
  • 完結

おひっこし

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

全身全霊をかけたバカ漫画!!その圧倒的画力で描き出される、恋と笑いと涙の青春残酷物語。アフタヌーン・シーズン増刊で掲載され、伝説となった謎の新進気鋭漫画家・竹易てあし最初で最後の? 漫画全集!! ――「愚痴っぽくて刹那的。おせっかいなくせに傷つきやすく。経験ないのに知ったかぶって。でも、まっすぐだったあの頃に、もう一度戻ってみたくなりました。――ナチュラル沙村ワールド万歳!!」 (漫画家・藤沢とおる)

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
アフタヌーン
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

「おひっこし」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2011年05月16日

おもしろい短篇集です。
無限の住人より好きですね。
短編の名手、とかよく書かれていますけど、確かに。

女性漫画家波乱万丈(というか、ハチャメチャな人生展開)を
描いた涙のランチョン日記が個人的には一番好きです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月24日

自分は筆者の作品では一番好きですよ。
こういう勢いのあるストーリーは「波よ」に引き継がれて
いるのでしょうね。穂隠さんも再登場ですし。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月05日

表題作は青春ラブコメ。作者の作品には珍しく人が死なない、バイオレンスがない、そしてアクションもない、が、ギャグは満載。2本目は女性漫画家の怒涛の人生を東映ピンキーバイオレンスチックな短編に。そして3本目は京都観光案内を兼ねた8ページの超短編ギャグ。個人的には2本目がおすすめです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年07月13日

この人は本当に絵が巧い! そしてコミカルな脱力感がいい! と感服。
「ブラッドハーレーの馬車」「シスタージェネレーション」に続き、三冊目に触れることになる短編集。
もちろん「無限の住人」から知ったが。

主人公は一応存在するが、作劇の仕方が神視点。
そういう点では、映画寄りの作劇をするのが得...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年11月06日

最高のコメディと不謹慎で人間の汚い部分をあれよあれよと見せつけられ酔い潰れるような気持ち良い吐き気じみた何か、とにかくちっぽけな俺というヤツは尊大で偉大でガハハハやったるでという気持ちにもなるような(曖昧模糊)、全力でボタンを掛け違えていく感じの。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,619

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!