なぜ倒産 23社の破綻に学ぶ失敗の法則

なぜ倒産 23社の破綻に学ぶ失敗の法則

作者名 :
通常価格 1,760円 (1,600円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

● 経営破綻の実例に学ぶ「失敗の定石」
-- こうするよりほかなかったのか!?

経営者向けの月刊誌「日経トップリーダー」が
帝国データバンク、および東京商工リサーチの協力を得て、
近年、経営破綻した23社を徹底取材。

大ベストセラー誕生から始まった経営者の迷走
大手に真っ向勝負を挑んだ新工場、過剰投資に終わる
取材殺到するも内実は……資金ショートに沈んだベンチャー etc.

現場社員や取引先そして
経営者本人の苦渋の証言、
及び、決算や登記簿などの資料から、
破綻に至った経営を多角的に読み解いた。

「会社を潰した社長の独白」を別途掲載。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経営・企業
出版社
日経BP
ページ数
288ページ
電子版発売日
2018年07月21日
紙の本の発売
2018年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
13MB

なぜ倒産 23社の破綻に学ぶ失敗の法則 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2019年10月19日

    勝ちに不思議の勝ちあり。負けに不思議の負けなし。それは企業でも同じでした。成功には運や環境のウェイトがわりと大きいので、それをやり方をトレスしてもうまくいかないことがある。しかし、失敗には必ずはっきりした原因があるもの。

    バブル崩壊はやはり大きいと思いました。ここをなんとなのりこえても、次のリーマ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月14日

    倒産の引き金は銀行借入からの大きな投資が王道のようです。この場合、レバレッジなので大きく利益を得るか大きな損失となるか分かれるのは当然の帰結です。本業とは関係のない金融派生商品などは論外としても、大きな投資をする場合はそれに見合うだけの会社の体制(会計管理、営業力、技術力、従業員エンゲージメント等)...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月29日

    倒産に至る時系列がよく描かれており、状況の変化を肌で感じながら読めた面白い本。

    会計的な話かなと思ったら、そこまで会計感は無かった。倒産に至るまでの状況の変化が克明に読み取れ、この本から疑似体験できたような気分になった。
    頑なに方針を変えない古参経営者、倒産回避に向けて金策に走る経営者、そこにいる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月20日

    多くの中小企業の倒産の経緯について書かれています。
    特に著者の主観や分析等は入っておらず事実のみを書いています。
    ですので特に対策などは書かれているわけではありません。
    事例も特に特殊な例ではなく読んでいればあーあるあると言う感じの事例です。
    だからこそ、自分の勤務先と対比したりして何かしら感じると...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月09日

    中小企業23社の倒産事例集。

    話題性でいえば、大規模植物工場を経営する株式会社みらい。TV番組でも取り上げられ、技術力、将来性は注目されたが、生産物を販売する能力がなかった。工場で野菜を作ったはいいが、腐らせるだけで終わっていたらしい。

    それから、ベストセラー「こびとづかん」を出版した長崎出版。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年09月02日

    なかなか生々しくて良い本でした。

    「成功はアートだが、失敗はサイエンス」
    という表現があったが、「成功は時の運だが、失敗は自分のせい」とも言えるかもしれない。
    あと、倒産を経験した社長の、
    「資金繰りで追い込まれる前に、抜本的な経営改革に着手すべきということです。金策に時間が取られると、それ以外の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月22日

    倒産の原因としては、
    ●画期的なビジネスモデルは確立したが事業規模拡大に組織体制の構築が追い付かず業務品質低下
    ●計数管理が杜撰
    ●経営方針が浸透せず組織の一体感が乏しい
    ●財務的観点でのリスク管理が甘く過大投資
    ●単独の事業やヒット商品や取引先への依存
    ●苦し紛れにノウハウのない事業に進出
    ●本業...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月04日

    倒産に至るまでの経緯と問題点が提示された本。
    明らかな駄目経営者という人はおらず様々なボタンのかけ違いから力尽きる姿が描かれている。破綻の定石は下記のとおり11あるがスピード的かつ柔軟に発想できない経営者は敗退している。今回はテーマが違うので触れられていないが無念なのは解雇された従業員も同様であろう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月05日

     成功はアートだが失敗はサイエンス。倒産した企業23社の経営破綻の実例から失敗の定石を知ることが出来る本。 1例ごとの文章量が星新一のショートショートばりに短いので読みやすい。ちょっとした空き時間に1例まるごと読めるのは嬉しい。 個人的には、もう少し企業倒産に至るまでの詳細な内容があれば尚良かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月29日

    なかなか無い、倒産の背景を扱った内容。
    第三者が振り返って整理すると分かりやすいが、やはり当の会社の経営者は、ここまで冷静に見て、そして行動・判断するのは簡単では無いのだろうなぁと感じる。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

なぜ倒産 23社の破綻に学ぶ失敗の法則 に関連する特集・キャンペーン