死のオブジェ

死のオブジェ

作者名 :
通常価格 1,199円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

画廊で殺されたアーティスト。胸の上には一枚のカードがタイトルのように「死」と告げていた。NY市警には、同じオーナーの画廊で12年前に起きた猟奇殺人事件との関連を示唆する手紙が届く。切り刻まれ、オブジェとして展示されたアーティストとダンサーの死体。捜査を担当したマーコヴィッツは、容疑者の自白を信じていなかった。マロリーの再捜査は関係者たちの秘密を容赦なく暴き、閉ざされた過去をこじ開ける。娘の死と同時に失踪した画家の行方は? 膨大に遺されたマーコヴィッツのメモが指し示す真犯人は? 伏魔殿のようなアート業界に踏み込んだマロリーに、市警を牛耳る何者かの捜査妨害が……シリーズ第3弾!/解説=穂井田直美

ジャンル
出版社
東京創元社
掲載誌・レーベル
創元推理文庫
ページ数
540ページ
電子版発売日
2017年10月06日
コンテンツ形式
EPUB

「死のオブジェ」のユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年08月26日

残念ながら、前作の猫は出てこなかった。

屋上での籠城とか、フェンシングの戦いとか、
たまにディテールについていけなくなることがあるが、
おおむね面白かった。

ラストでチャールズが勇気を振り絞って告白したのに、
マロリーが逃避行?とは、
次回作がどうなることやら。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年04月30日

ヒロインのマロリーが魅力的で、このシリーズが大好きです。
本書はシリーズで最もミステリーらしい良い作品だと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年08月14日

12年前に養父が手がけた殺人事件との関連を示唆された殺人が起きる。マロリーは養父の残した膨大なメモを手がかりに捜査を始める。

猟奇的な色合いが濃い1作。12年前の殺人から始まって、登場人物にもこれでもかというぐらい猟奇的な味付けがされている。
人間を描くには意味があったのだろうけど、それが事件に巧...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2005年12月02日

画廊で発見された「死」というプレートをつけた死体の謎を追うマロリー。
ドレスアップしたマロリーとダンスパーティーに行くチャールズが嬉しそうで可愛い!
美人を連れていって注目を浴びたいとずっと夢見てたなんて、君はティーンネイジャーのようだよ(涙)。
それなのにマロリーには全然通じてないし!!
パートナ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,979

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!