ブラック・ベルベット 神が見棄てた土地と黒き聖女

ブラック・ベルベット 神が見棄てた土地と黒き聖女

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

10年戦争で荒れ果てた無法地帯バレン。そこで働くロキシーの前に突然現れた黒ずくめの美少女キリは、ハルという神父を探してひとりで旅をしていた。彼女の無謀さを危ぶむロキシーだったが、キリの戦闘能力は半端ではなく、近辺のキメラを次々と狩って賞金を稼いでいく。あまりの強さにキリが三大賞金首のひとりではとの噂が流れ、街を牛耳る野心家のウォルニー神父に目をつけられるが――。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 集英社コバルト文庫
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
272ページ
電子版発売日
2017年06月16日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

ブラック・ベルベット 神が見棄てた土地と黒き聖女 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    須賀さん曰く目指したのはB級とのことで好みがわかれると思いますが私は大好きです!
    荒廃した世界や超絶美系超人的な力をもつ主人公、と聞くとありがちとか思っちゃうんだけど須賀さんの手にかかるとめちゃくちゃ面白いのはなんでか。
    明るいキャラが多いので会話のテンポなどもすごく面白いです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    女性が格好良い! アクションファンタジーっていうのかな。メイン3人みんな違った魅力があります。会話が活き活きしているので読みやすいし、口喧嘩なんて楽しくなります。悪の宗教団体(笑)の全体像も気になるところ…。梶原にきさんのさっぱりした絵もピッタリ。男性も楽しめると思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月12日

    女神伝のガス抜き
    「キルゾーン」と共通の欠点として史実でないSFantasy設定が上手くない
    話しもキャラも浮いている

    このレビューは参考になりましたか?

ブラック・ベルベット のシリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • ブラック・ベルベット 神が見棄てた土地と黒き聖女
    10年戦争で荒れ果てた無法地帯バレン。そこで働くロキシーの前に突然現れた黒ずくめの美少女キリは、ハルという神父を探してひとりで旅をしていた。彼女の無謀さを危ぶむロキシーだったが、キリの戦闘能力は半端ではなく、近辺のキメラを次々と狩って賞金を稼いでいく。あまりの強さにキリが三大賞金首のひとりではとの噂が流れ、街を牛耳る野心家のウォルニー神父に目をつけられるが――。
  • ブラック・ベルベット 病める真珠が愛した司祭
    神聖帝国ディートニア転覆のため、ハル神父を探すキリ。ロキシー、ファナとともに東の大都市ファウラーへ渡った彼女だが、ハルの友人で、案内役を頼むはずのグラハムが消息を絶ってしまう。欲望うずまく街ファウラーの洗礼を浴びながらも、わずかな手がかりをもとにグラハムの行方を追うキリは、やがて自らが身につけている聖武具『黒真珠』に導かれるようにハルのもとに辿り着くが――。
  • ブラック・ベルベット 緑を継ぐ者と海へ還る少女
    大都市ファウラーで、3人の少女は新しい生活をはじめた。キリは、ハル神父に弟子入りして武術の鍛錬に励み、ロキシーは半分獣である自分をコントロールするために、祈りの日々を送っていた。ただひとり、人質としてランディ商会のジョンに軟禁されていたファナもようやく解放されることになり、喜ぶキリだったが、同時にジョンから残酷な現実をつきつけられ、ある決断を迫られていた――。
  • ブラック・ベルベット 菫咲くころ君を想う
    ふわふわでフリフリがなにより大好きな愛らしいファナ。いつも無心で自分を求めてくれた最愛の友を喪ったキリは、その痛みからなかなか抜け出せない。それでもロキシー、神父ハルやグラハム、シュトラールに見守られながら穏やかに旅を続けていくうち、思いがけないハルの初恋を知ることになる。だがそれは、主教の座を巡る陰謀や、自らの過去とも向き合うための先触れでしかなかった……。
  • ブラック・ベルベット 緋の眼
    圧倒的に世界を支配するディートン教が、いまだ異端として激しい迫害を受けていた時代、若き主教であるヴァルカーレはそのたぐいなき美貌を活かして各地で信者を増やしていた。新たな使命を携え、落ちこぼれ修道士を自認するサンティスとともに巨大都市ゼクタスに侵入したヴァルカーレは、最高権力者オズボーン市長が放つ恐るべき刺客と出会うことに…。疾風怒濤のアクション・ファンタジー!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社コバルト文庫 の最新刊

無料で読める 女性向けライトノベル

女性向けライトノベル ランキング