Artiste(アルティスト) 1巻

Artiste(アルティスト) 1巻

作者名 :
通常価格 638円 (580円+税)
紙の本 [参考] 704円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

パリのレストランで働く気弱な青年・ジルベール。雑用係として、毎日皿を洗い続ける平凡な日々を送る彼だったが、陽気な新人・マルコとの出会いによって、世界は変わり始める。気鋭の新人が全霊で描く、すべて人々に贈るお仕事青春ストーリー。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
月刊コミックバンチ
電子版発売日
2017年04月08日
紙の本の発売
2017年04月
サイズ(目安)
97MB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

主人公のジルベールは、パリにある有名シェフのレストランで働く気弱で引っ込み思案なプロンジュール。プロンジュールの仕事は皿洗いと雑用。来る日も来る日も厨房で皿を洗っている。前のレストランからここを紹介されて移ってきたときは料理人だったが、トラブルで降格されたからだ。ある日、そんなジルベールの下に雑用係としてやってきたマルコとの出会いが、ジルベールの人生を大きく変えていく…のですが、とにかく読んでください! 料理マンガとしてもお仕事マンガとしても、とにかくおもしろいんです。登場人物はみんな一癖も二癖もあって、でも全員にちゃんとストーリーがあって魅力的で、そして何よりジルベールがいい人で、読んだ後にあたたかい気持ちになって、また読み返したくなって、そして続きが待ち遠しくなります。
でも、この本を読んでいるとフランスの料理が食べたくなります。気を付けてください。

Artiste(アルティスト) 1巻 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年10月10日

    すごい天才だ、、!一つのソースを4種類あると思うなんて、、!笑
    感覚の過敏に苦しむひともいるけどさ、それを強みに変えていけるってすごいし、それに出会えたのは本当によかったね
    マルコがこらからどんな感じで関わっていくのか楽しみ〜

    芸術ってそんなに狭いのか

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月18日

    グルメ漫画ではなく、個性的なレストラン関係者を始めArtisteたちの人間模様漫画。

    電子版六巻にはシーモア限定『ジルとマルコとソルド』・電子限定『二巻頃のヤンの悩み』の特典ページ付き。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    (匿名) 2020年03月12日

    人と人との関わりを丁寧に描いた作品です。個性的な登場人物達が、それぞれの悩みを抱えながら支え合って成長していく姿が心に染みます。読むたびに心があたたかくなる漫画です。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    あたたかい

    はくまい 2019年11月30日

    pixivの方で知り、単行本版を購入。料理漫画というより、様々な芸術家たちの人間関係を描いた作品。優しい人たちのはなしです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    どうしようもない気分の人に

    2018年11月10日

    あんまりにも疲れていて、どうしようもない気分の時にこの作品を読みました。
    この作品の登場人物たちも、同様に各自問題を抱え、それに悩んでいます。悩んで、問題に立ち向かっていきます。
    この作品の一番素晴らしいところは、問題に立ち向かった人々の「ちょっと後の時間」を描いているところです。
    どう問題を受け入...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    まちまり 2017年09月11日

    主人公はある種の天才なのだが、
    その能力ゆえに常に生きづらさを感じて
    自分自身を傷つけながら縮こまって来た人物。
    そんな主人公が、小さな出会いをきっかけに
    少しずつ世界との付き合い方を変えて行く様子がゆっくりと丁寧に描かれる。
    スッと心に入ってきて心地よかった。
    続きが楽しみ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年04月10日

    天才的な味覚と嗅覚をもつ若い料理人のお話。
    華やかな料理人のグルメ話かと思えば、
    それとは少し違う。
    なぜ料理の世界に?と問いたくなるような
    変わった経歴をもつ人が自由に動いて、
    厳しい調理場でも臆することなく喋るからなのか、
    会話が生き生きとしていて心地よく残ります。
    美味しそうな料理も、もちろん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    レストランの人間関係

    かし 2019年11月20日

    芸術家だけが住むアパートや、レストランを舞台にしたお話。
     食材、料理の蘊蓄が多かったり、味の表現が斬新だったり、ということは有りません。弱気な料理人が人と関わることを描いた作品。
     料理に限らず、職場の人間関係を築く上で参考にもなると思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年06月14日

    大きな何かがあるわけじゃないけれど、なんだか素敵な雰囲気がある。なんだかとても好き。
    おどおどしているのだけれど、なんだか応援したくなる主人公。友だちとの関係も、これからの新しい日々も続きが楽しみだなあ。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    素敵

    ここ 2020年06月28日

    とてもオススメの本です。
    主人公が一巻でまずはスタートラインに立ちました。
    これからどんな成長をみせてくれるのか、楽しみです!

    このレビューは参考になりましたか?

Artiste(アルティスト) のシリーズ作品 1~6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • Artiste(アルティスト) 1巻
    パリのレストランで働く気弱な青年・ジルベール。雑用係として、毎日皿を洗い続ける平凡な日々を送る彼だったが、陽気な新人・マルコとの出会いによって、世界は変わり始める。気鋭の新人が全霊で描く、すべて人々に贈るお仕事青春ストーリー。
  • Artiste(アルティスト) 2巻
    料理人としての才能を見出され、有名シェフ・メグレーの店で働くことになったジルベール。初めてできた部下や芸術家が暮らすアパートの隣人たちなど、個性的な面々との出会いに戸惑いつつも、気弱な青年は一流シェフへの道を歩み始める――。腕は一流、心は三流。気弱な料理人成長記!
  • Artiste(アルティスト) 3巻
    メグレーシェフから副料理長に指名されたジルベール。いきなり厨房を仕切る立場になったものの、部下の料理人たちはクセ者揃いで――。腕は一流、心は三流。気弱な料理人成長記!
  • Artiste(アルティスト) 4巻
    厨房の仲間たちと信頼関係を築けるようになった副料理長ジルベールだが、今度はホールを束ねる給仕長との間にトラブルが!? そして同じアパルトマンに住む芸術家の矜持を知ることに。その芸術はマンガ――。パリを舞台に描かれる“芸術家”たちの物語。
  • Artiste(アルティスト) 5巻
    クリスマスイブの夜、レストランを訪れたのは、ジルベールの過去を知る人物だった。なぜ彼は再びジルベールの前に姿を現したのか? 一方、アパルトマンでも意外な出会いとすれ違いの物語が。ジルベールが仲間たちの為に自ら動き出す――。パリを舞台に描かれる“芸術家”たちの物語。
  • Artiste(アルティスト) 6巻
    親友マルコから結婚パーティーの依頼を受けた、料理人ジルベール。幼馴染で同僚のエルザから向けられている感情に気づかぬまま、思わぬ事故から、かつて想いを寄せていた女性・ジジとの日々が記憶の呼び起こされて――。みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2020男性部門賞受賞!! ◆電子版特典おまけマンガ付き!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています