エスカルゴ兄弟【電子特別版】

エスカルゴ兄弟【電子特別版】

作者名 :
通常価格 1,804円 (1,640円+税)
紙の本 [参考] 1,815円 (税込)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

編集者の尚登は突如クビを言い渡され、何故か料理人として次の職場を斡旋されることに。そこで待っていたのは若手写真家の秋彦。うずまきを偏愛する彼と前代未聞のエスカルゴ料理店を立ち上げることになるが……!?【電子限定、著者サイン入り!】

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川書店単行本
電子版発売日
2016年08月05日
紙の本の発売
2016年08月
サイズ(目安)
2MB

エスカルゴ兄弟【電子特別版】 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年05月26日

    渦巻きに美を感じるプロカメラマンの実家が立ち飲み屋。弱小出版社の若手編集マンが担当になるなりクビになり二人で本格エスカルゴ料理を出す店を開店する話。
    カメラマンの男が個性的で妹も個性的なこの家族と過ごす日々が面白い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月11日

    面白かった。この続きが読みたい!憧れの人との関係はどうなるのか、お店の人たちはどうなっていくのか、気になる〜

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月02日

    期待以上に楽しめたエンターテイメントだった。強引な部分もあるが、流れのテンポが良いのが心地よい。

    書籍紹介サイトから
    ーーーーーーーーーーーー
     主人公は、出版社に勤務する柳楽尚登、二十七歳。ある日、社命でカメラマンの実家を訪ねた尚登は、自然界の螺旋=ぐるぐるに魅せられたそのカメラマン・雨野から、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月05日

    エスカルゴをメインにした料理店に挑戦する元編集者とカメラマンの凸凹コンビの成長物語。キャラがそれぞれひねくれているので、会話が楽しい。続編のありそうな最後、楽しみ!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月13日

    まず装丁がびっくりするほど中身に合っていないです。まるで70年代の怪奇小説のような佇まい。これでは書店でジャケ買いする人は皆無に等しいでしょう。
    所が、中身はテンポが良くてシュールな成長物語となっております。何故この装丁にしたのか小一時間問い詰めたい。
    出版社からリストラに近い出向を命じられ、得意の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月16日

    突然実質的クビを言い渡された、調理師免許持ちの編集者のナオノコトノボルこと尚登が送り込まれたのは、ぐるぐる写真家秋彦が開店を目論むエスカルゴレストランだった。
    個性的な家族、讃岐と伊勢のロミオとジュリエットなど、人間的魅力のある面々のやり取りが面白い。笑えることをさらっといれてくるのがよい。桜がちょ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月30日

    出版社に勤める尚登。彼は調理師免許を持っており、料理の腕は美食家の社長を唸らせるレベル。

    社長は彼の料理の腕を見込み、突然彼を解雇しエスカルゴバルを出店しようとしていた写真家の雨野秋彦の元へ料理人として出向するよう命じた。

    エスカルゴ料理、と最初に見たときはうぇーっと思ったけど読み進めるうちに少...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年04月17日

    リストラされた編集者尚登(実家は讃岐うどん店)が、ぐるぐるを偏愛する変人秋彦とエスカルゴをメインにしたレストランを開く、そこには明らかに外国人の血が混ざっている秋彦の妹の梓がいて、伊勢うどん店の娘である桜まで絡んでくるんだから、設定からして面白い。何度も声を出して笑いました。コメディと酒、肴が好きな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年01月18日

    食べ物にまつわる話 好き
    これはエスカルゴ、うどん
    面白かったな
    其々深いんだなあ
    吉祥寺 またぶらぶらしてみたい
    作者初めて読みました
    また読みたいです
    ≪ ぐるぐるの かたつむりじゃない エスカルゴ ≫

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年10月18日

    変人スパイラル。
    負の方向から一転、見事なスパイラルアップ。
    しかしゴールは遠い。
    続くよね?
    沢渡氏、印象深い。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

角川書店単行本 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング