世界を変えた10人の女性 お茶の水女子大学特別講義

世界を変えた10人の女性 お茶の水女子大学特別講義

作者名 :
通常価格 733円 (667円+税)
紙の本 [参考] 737円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

近現代において大きな足跡を残した10人の女性たち。その生涯と業績について、著者が名門女子大で講義した上で、学生たちと徹底討論!

取り上げられたのは以下の女性たち。
ミャンマーの民主活動家アウンサンスーチー
「ザ・ボディショップ」を起業したアニータ・ロディック
インドで救済活動に身をささげたマザー・テレサ
アメリカの女性解放運動リーダー、ベティ・フリーダン
イギリスの元首相マーガレット・サッチャー
近代的な看護の概念を生み出したフローレンス・ナイチンゲール
物理学者・化学者マリー・キュリー
国連難民高等弁務官、緒方貞子
環境保護活動家ワンガリ・マータイ
元GHQ職員ベアテ・シロタ・ゴードン

※このコンテンツは文庫版に使用されている写真の一部が掲載されていません。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / 人物評伝
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
352ページ
電子版発売日
2016年06月03日
紙の本の発売
2016年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

世界を変えた10人の女性 お茶の水女子大学特別講義 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2021年01月23日

    講義に参加しているような気分で読めて懐かしい気持ちと身が引き締まる気持ちになった。
    世界を変えた偉人だって聖人君子ではなくて生身の人間であり、今の自分と大きくかけ離れたマインドを持っていた訳ではないということを学ぶことができてよかった◎
    お茶の水の学生さん、とても優秀だなと感じた!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月05日

    何をしたか知っているつもりで知らなかった人、名前しか知らない人、名前も知らない人…恥ずかしながらそんな人ばかりだった。元が優秀だったり裕福な人も多いけど、強い信念や目標があれば何かを成し遂げることができると感じた。行動力も素晴らしい。世界を変えることはできなくても、自分も、また娘たちにもこんなふうに...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月30日

    池上さんの講義を書籍化したもの(『世界の見方』シリーズなど)は、わかりやすい語り口で大好きなのだが、この本も非常にエキサイティングだった。
    まさに、学生時代を思い出した。
    思考を深めて、自分の論を展開する……それを徹底的に叩き込まれた学生時代だった。
    それで、人間的にひと回りもふた回りも成長できたと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月18日

    タイトルのとおり、世界を変えた10人の女性について解説しています。緒方貞子さんやアウンサンスーチーさんなど。でも、わざわざ世界を変えた10人の「女性」だなんて言わないといけないこと自体、まだまだ女性の社会進出が進んでおらず、女性差別が根強く残っていて、男女同権とは程遠い証拠。世界を変えた女性と呼ばれ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月17日

    大学での講座を本にまとめたもの。
    ここに登場する10人の女性の中には、自分の全く知らない人もいて、そういう意味ではとても有意義な内容だ。
    改めて感じることは、池上彰さんの解説は、テレビ番組でもそうだけど、ものすごく解りやすい、ということ。
    偉大な女性ではなく世界を変えた女性。その背景には近代世界史の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月26日

    キュリー夫人をずっとキュリー夫人と呼んでいたが、今度からは「マリー・キュリー」と呼ぶようにしよう、と思った。
    10人の女性の人生を軽くわかりやすく学ぶことができる。後ろのページの学生レポート講評会が1つのテーマから学生の多角的な考え方を知ることができ面白い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月20日

    マザーテレサに知りたくて、本無いか探していると、この本が見つかった。池上さんも好きだし、広く浅く知りたいのでこれにしよう。有名な人でも結構なにやった人か知らないものだなあ。勉強になったし、子供らが大きくなったときにでも、お勧めしたい本。

    【学】
    大学は生徒ではなく学生、自分で学び、自分の頭で考え、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月20日

    大学の講義でこういうことをやってもらうというのは、楽しいだろうな。アウンサンスーチーは、田中真紀子みたいな人、とか、知っている人物についての知らない話もあれば、そもそも誰?という人もけっこういた。アニータ・ロディックとかベティ。フリーダンは名前も知らなかった。緒方貞子は知っていたけど、具体的なエピソ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年06月18日

    10人の女性の生き様、人となりはもちろん興味深かったが、最後の学生たちのレポート発表と議論がなかなかおもしろかった。人に伝わる、説得させられる文章はどのように書けばいいのか勉強になったし、感じたこと考えることが人によって様々で、そんな見方もあるのか〜と刺激になった。私は大学でそんな経験してこなかった...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年09月28日

    お茶の水って楽しそうだな。2016年あたりの空気感が懐かしい。
    内容書くのは今できないけれど、おすすめ。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています