相手に「伝わる」話し方 ぼくはこんなことを考えながら話してきた

相手に「伝わる」話し方 ぼくはこんなことを考えながら話してきた

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
紙の本 [参考] 814円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

面接、プレゼン、祝辞書き言葉は、「読む文章」です。「話す文章」は、本来まったく異なるもののはずです。いわば「文章の生理」の違いのようなものだと私は思います。「書く文章」をそのまま読み上げても、聞き手を感動させることはありません。聞き手の心に届くような話し方をしたければ、「書いた文章」を読み上げるのではなく、「自分の言葉」で語りかけなければならないのです。(本文より)

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネススキル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社現代新書
ページ数
224ページ
電子版発売日
2012年03月09日
紙の本の発売
2002年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

相手に「伝わる」話し方 ぼくはこんなことを考えながら話してきた のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2021年02月02日

    さすが、池上さん!分かりやすい!
    読んで自分なりに大事だと感じた伝え方。①相手の立場になって話す
    ②イメージさせるように話す
    ③気持ちを伝える
    こんなところでしょうか?
    私、学び続けます!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月31日

    池上さんが自身のキャリアを振り返りながらどうやって今のスタンスを築いてきたのかよくわかって面白かった

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月28日

    いわゆるマニュアル本ではありません。著者のこれまでの歩みがよく分かる本です。これまでの失敗談など具体例が描写されていて、いかに試行錯誤しながら対処してきたか興味深く読めました。著者が相手に伝えるという事に対し誠実な気持ちの持ち主であり、その気持ちがあってこそ、「相手に伝わる話し方」を実現することがで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年02月28日

    相手に伝わる話し方の本。
    「相手のことを思いやり、相手が何を知りたいか、どの順に知りたいか、何を知らないか、何を知っているかということを想像して話す」こと。アタリマエのことだけれど、軽視しがちなことだと思った。
    また、授業での話す授業はどうしても原稿を「書き」、それを「話しているように読ませる」とい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月24日

    相手に「伝わる」話し方
    2002/8/20 著:池上 彰

    人はみな、相手に自分の思いを伝えたいと考えて話しをしているはずである。でも、自分が伝えたい内容は、果たして相手に伝わっているのだろうか。著者、30年にわたって、「人に情報を伝える」という仕事をしてきた。うまくいかずに悩んだり苦しんだり絶望し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年03月26日

    伝えるプロの池上さんがどんな経験をしてきていかに工夫をしているか。伝える技術というのは単純にテクニックではないということは身にしみて感じる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月12日

    わかりやすい説明は難しい。それは何を前提としたらいいのか、話し相手の知識はどの程度あるのかを認識し、相手に応じた語彙を使って話さないといけないからだ。池上さんは子どもたちという大人とは別世界にいる相手に、大人の世界の話をする仕事についた。そして、何がわからないかわからないという苦しい状況となった。そ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月02日

    筆者の実体験をもとに、どのように話せばわかるか説明した本。テクニック的なことが多く紹介されているが、他の人に対する思いやりが一番大切だと感じた。後はわかりやすく伝えるためには、具体的な話を心がけ、わかりにくい話は図を使うなどを試してみたいと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月08日

    池上さんの本は、どれをとっても読みやすく分かりやすい。
    スタイルを確立するまでに試行錯誤した様子が書かれており、説得力と必然性のようなものを強く感じることが出来ました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月17日

    池上さんのわかりやすい説明というのは、一朝一夕にできるようになったわけではないんだということがよくわかった。
    相手にわかりやすく伝えるコツというより、心構えや気をつけるポイントについて書いてある本でした。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています