鴨川食堂もてなし
  • 最新刊

鴨川食堂もてなし

作者名 :
通常価格 715円 (650円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ドラマ化された美味しいミステリー最新作!

 京都にある看板のない食堂には、思い出の料理を捜し求め、悩める人々が数多く訪れる。食堂の主人・鴨川流と娘のこいしが、今回も温もりあふれる接客と料理でもてなします。
第一話 ビフテキ……認知症の父が交わした約束
第二話 春巻……身勝手で淡い思い出
第三話 チキンライス……おばちゃんに謝りたい
第四話 五目焼きそば……あの頃に戻れたら
第五話 ハムカツ……料理人の原点
第六話 ちらし寿し……親の心子知らず
第7巻となる今作では、流と深い関わりのある
“あの人”との過去も明らかに!?
ますますボリュームアップした料理の数々に癒やされてください。
(2020年6月発行作品)

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
小学館文庫
ページ数
352ページ
電子版発売日
2020年06月05日
紙の本の発売
2020年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

鴨川食堂もてなし のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年10月11日

    毎回話の流れは同じだけれど、流さんとこいしさんのやり取りが家族愛に溢れていて、描かれる食事がなんとも美味しそうなので、欠かさず読んでいる作品。シリーズの中でも今回は一番ほっこりする話が多かったように思う。特に五目焼きそばは泣けた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月10日

    「鴨川食堂」シリーズ第7弾。
    食堂担当のお父ちゃん・鴨川流と、探偵事務所担当の娘・鴨川こいしが、食の謎を解いてくれる。
    ただし、こいしは話を聞くのが仕事、捜査は元刑事のお父ちゃんである。

    すっかりお馴染になったので、自分も鴨川父娘と一緒に、今度はどんなお客さんだろう、と待ってしまう。
    というか、京...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月30日

    毎回楽しみに読んでいます。私も食を探してもらいたい、というか、食探しよりも鴨川食堂で食事したいっ!!!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月05日

    楽しく読みました。ほぼ期待どおりです〜。依頼人が最初に食べる料理が、すごーく美味しそう。私も食べたくなりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月21日

    気がつけばシリーズ第7弾

    いつ読んでもおまかせで出してくれるお料理がおいしそう。
    今回は、料理探し半分、食べたことのない料理を何故その人が食べ誘うとしたのか…、また、料理にまつわる人探しも割合を占めていた気がする。
    茜さんが、想像していた人物と全く違っていてびっくり。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月13日

    鴨川食堂第7弾。
    ビフテキ、春巻、チキンライス、五目焼きそば、ハムカツ、ちらし寿しの6編。

    チキンライス、五目焼きそばの話が良かった。
    おばちゃんの懐の深さが沁みた。他人とこういう温かい関係を築けるっていいよね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月15日

    安定のフォーマット。

    当てはめる物語を考えるのは簡単ではなさそうで、いくつかのエピソードに若干の無理を感じる。

    お任せで出す料理は今回もとても美味しそうで、そんなお店があれば行ってみたいと思わせる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月14日

    シリーズ7作目になると完全に安定。今回の6作も、それぞれの依頼人のバックグラウンドが面白い。ただ、ここまで続くと目新しさがなく、惰性的になっている。ショーケン亡くなったので、もうドラマはないんだね。でも、脳内では今でもショーケン

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月17日

    これだけシリーズが続いてるのに、作品の質が落ちないのって、すごい。やさしくて穏やかで、基本的に誰も傷つかないので好き。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月02日

    STORY BOX2019年11月号:ビフテキ、2020年1月号:五目焼きそば、3月号:春巻、小学館Web小説丸38話:チキンライス、40話:ハムカツ、書き下ろし:ちらし寿司、発表の6つの連作短編を2020年6月小学館文庫刊。書き下ろし。シリーズ7作目。鴨川流さんとこいしちゃん(あらためて考えるとお...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

鴨川食堂 のシリーズ作品 1~7巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件
  • 鴨川食堂
    627円(税込)
    京都発! 思い出の「味」、捜します。 第一話 鍋焼きうどん―― 一番おいしかったものにもう一度出会うのは難しい。 窪山秀治は数年前に妻を亡くし、定年後に新たな伴侶と巡り会った。彼女は秀治の大好物だけうまく作れないという。 第二話 ビーフシチュー――プロポーズされたレストランが思い出せない!? 師走に入ると、京の都もせわしない。二人の老婦人が、55年の食を求めて看板もない食堂に入っていっ...
  • 鴨川食堂おかわり
    682円(税込)
    あの日の家族の食卓、捜します。 第一話 海苔弁 料理下手な父親が覚えた、たった一つの手料理 近体大の北野恭介は、水泳界のホープだ。彼は中一の夏から中三の卒業まで、父親に毎日同じ弁当を持たされたという。 第二話 ハンバーグ 息子の大好きなハンバーグが許せない母親の後悔 食ジャーナリストの竹田佳奈は、息子の一番好きな食べ物が、実家のハンバーグであることが気に入らない。 第三話 クリ...
  • 鴨川食堂いつもの
    682円(税込)
    京都発!心もお腹も温まります。 板前の父と探偵の娘がお迎えする、看板のない食堂へようこそ。 食にA級もB級もありまへんけど、人間にも一流も三流もありまへん。 京都発!シリーズ初の文庫書き下ろしを電子化! 第一話 かけ蕎麦 親にとって、子どもは幾つになっても子ども。 第二話 カレーライス 人間に、一流も三流もありまへん。 第三話 焼きそば 食捜しはするけど、人捜しはせえへん。 第四話 餃...
  • 鴨川食堂おまかせ
    627円(税込)
    京都発! 旨さも温もりも大増量! 思い出の「味」、探します。 迷い人に優しい食堂は、今日も元気に営業中! 京都発ベストセラー! 第一話 味噌汁………………………………帰りたいのに帰れない 第二話 おにぎり……………………………果たされなかった約束 第三話 豚のしょうが焼き……………夫婦は仲良ぅせんとあかん 第四話 冷やし中華……………………夏休みとお祖母ちゃんの家 第五話 から揚げ………………………負け犬青年と消えた料理人 第...
  • 鴨川食堂はんなり
    671円(税込)
    “食いもん”と“幸せ”は、よう似とります。  連続ドラマ化もされた美味しいミステリー最新作第五弾!  もう一度あの「食」に出会えたら、彼の本当の気持ちがわかると思ったんです――。京都にある看板のない食堂には、思い出の味を求めて今日も迷い人が訪れる。元彼と別れた原因の親子丼、亡き息子の優しさが詰まっていた焼売、妻と息子が好きだったのに、どんな味だったか思い出せないきつねうどん。夕食を...
  • 鴨川食堂まんぷく
    693円(税込)
    ドラマ化もされた“おいしい小説”第6弾! 思い出の味を捜し求める迷い人が立ち寄るのは、 京都にある看板のない食堂。 板前の父と探偵の娘が、優しさと温かい料理でお迎えします。 第一話 たらこスパゲティ……アイドルのもう一つの顔 第二話 焼きおにぎり…………若き日の過ちと向き合う 第三話 じゃがたま…………別のソースは使わんでええ 第四話 かやくご飯……………おばあちゃんのごほうび 第五話 カツ弁……………...
  • 鴨川食堂もてなし
    715円(税込)
    ドラマ化された美味しいミステリー最新作!  京都にある看板のない食堂には、思い出の料理を捜し求め、悩める人々が数多く訪れる。食堂の主人・鴨川流と娘のこいしが、今回も温もりあふれる接客と料理でもてなします。 第一話 ビフテキ……認知症の父が交わした約束 第二話 春巻……身勝手で淡い思い出 第三話 チキンライス……おばちゃんに謝りたい 第四話 五目焼きそば……あの頃に戻れたら 第五話 ハムカ...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています