りゅうおうのおしごと!9
  • 最新刊

りゅうおうのおしごと!9

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
紙の本 [参考] 680円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

夜叉神天衣。
わずか十歳にしてタイトル挑戦を決めたシンデレラは、両親の墓の前で誓いを立てていた。
「お父さま、お母さま。必ず女王のタイトルを手に入れます……私たちの夢を」
しかし彼女の前に立ちはだかるのは、史上最強の女性棋士にして師匠の姉弟子――空銀子。
二人が争うのは女王のタイトルだけなのか、それとも……?
≪浪速の白雪姫≫と≪神戸のシンデレラ≫が遂に激突!
アニメ化も果たしますます過熱する盤上のお伽話、家族の絆と感動の第9巻!
シンデレラの頬を伝う一筋の涙を、若き竜王の飛車が拭い去る――!! ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

ジャンル
出版社
SBクリエイティブ
掲載誌・レーベル
GA文庫
ページ数
352ページ
電子版発売日
2018年08月09日
紙の本の発売
2018年08月
コンテンツ形式
EPUB

シリーズ作品 1~9巻配信中

※通常版の作品のみ、カートをご利用いただけます

Posted by ブクログ 2018年08月24日

4巻の後半、2年前に読んだひとつのシーンを、今もまだ覚えている。1巻から読み始めて、当時の最新巻である4巻を手に取るまで時間はかからなかった。圧倒的に面白かったからだ。でも、喫茶店の通路沿いの席で4巻を読み、そのシーン、天衣が主人公にひとつの言葉をかけるシーンを噛みしめるように読んだ時、今までの3巻...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年08月23日

あつい、アツイ、熱い。
浪速のシンデレラ、夜叉神天衣回。
本当に読むのがもったいなく感じるが、読みたくて読みたくてしかたなくなる作品。
キャラが本当に生き生きと矜持を持って動き感動する。
読んでると感動し、涙がこみ上げて来ることも。

白鳥先生の文も素晴らしく、また、しらび先生のキャラ達の可愛さった...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年09月30日

>今ならわかる。
>この気持ちをきっと人は―――――――と、呼ぶのだろう。

ライトノベルの中では(そもそも続けて出版されている中では)貴重な継続購読枠。

あいも変わらず 最 高 の熱血将棋ノベル。
読むたびに「うえお久光」を思い出してしまいます(シフトだけでも続きを・・・!)。

こんだけ熱くて...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play