ミシェル 城館の人 第一部 争乱の時代

ミシェル 城館の人 第一部 争乱の時代

作者名 :
通常価格 702円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

不朽の名著「エセー」の著者モンテーニュはどのようにして自らの精神を確立していったのか。彼が生きた16世紀は後にルネサンスと呼ばれたが、この時代はまた、イデオロギー抗争が渦を巻き、暴動、虐殺、陰謀がうごめく時代でもあった。モンテーニュは、樅の巨木の生い繁る城館で、自らの思想を深めていった。長編“モンテーニュ三部作”第一部。和辻哲郎文化賞に輝く名作。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
480ページ
電子版発売日
2015年07月03日
コンテンツ形式
EPUB

「ミシェル 城館の人 第一部 争...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2010年11月20日

モンテーニュを読んだので、堀田善衛も読みたくなった。堀田善衛の文章はとても独特で読みにくいのだが、読み慣れると病みつきになりそうになる。

偏屈でわがままな城主がどんなものだったかは、ちょっとわかったかな。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,967

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!