海からの世界史

海からの世界史

作者名 :
通常価格 1,408円 (1,280円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

古代以来、「七つの海」のネットワークを支配した覇権国家が世界を制した。ローマ帝国をはじめ、イスラーム、モンゴル帝国、さらに大航海時代を経た大英帝国へ。シーパワーの視点から探る初めての世界史。
※本作品は紙版の書籍から口絵または挿絵の一部が未収録となっています。あらかじめご了承ください。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川選書
電子版発売日
2015年01月29日
サイズ(目安)
7MB

関連タグ:

海からの世界史 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年04月05日

    大航海時代は、どこにどのような季節風が吹くか、という情報の蓄積の結果である。
    大英帝国を支えたのは植民地まで点々と続く、石炭の補給基地。
    現在のグローバル化の礎を築いたのは、コンテナの発明による、荷役の効率化に伴う輸送費の価格破壊。

    海の文化は人の交流と摩擦の歴史ですね。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

角川選書 の最新刊

無料で読める 学術・語学

学術・語学 ランキング