500年の営み
  • 値引き
  • 完結

500年の営み

作者名 :
値引き価格 462円 (420円+税) 8月8日まで
通常価格 660円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

無料キャンペーン中

2020年08月08日まで

【期間限定 試し読み増量版】500年の営み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「あんまり似てなくてごめんね――好きだよ」 亡くした恋人を追って自殺したはずが250年の冷凍保存の末、未来世界で目覚めた山田寅雄(やまだとらお)。世話係として起動したアンドロイドは優しく親身になってくれるものの、亡くした恋人の"3割減"な残念ロボットで――? いじっぱりな青年が愛を受け入れ希望を求めて歩き出す、痛切な未来ラブストーリー。描き下ろし収録。

ジャンル
出版社
祥伝社
掲載誌・レーベル
onBLUE comics
ページ数
188ページ
電子版発売日
2014年12月19日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
61MB

500年の営み のユーザーレビュー

    購入済み

    切ないです

    movie-fan.wanwan 2019年11月23日

    ただただ切ないです。思わず涙してしまいました。500年なんて長いんなでしょうか。最後のシーンホッとしながら幸せになれるといいなと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    とにかく泣けます。

    はるか 2019年08月03日

    個人的には明らかにトップに君臨する漫画です。

    泣けます。

    おすすめです。


    未来の構想がリアルで好きです。

    ちなみに、この作品はおそらく
    アメリカの大統領がオバマさんだったときの
    ものです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    よ…よかった…(涙)

    Haras 2015年06月04日

    お安くなってましたし、軽い気持ちで買いましたが…ナメてましたが…良かった!
    泣けました…(T_T)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年12月16日

    2014/12/04
    【好き】太田光とヒカルBと山田寅雄。 家同士の仲が悪かった幼なじみ:光と寅が大学生のとき恋人になるが光が事故死、寅は後追い自殺。 250年後、寅が目覚めると光にやや似ているアンドロイド:ヒカルBが傍にいる。 半年二人で過ごし、寅はヒカルBが好きになるが恋人になった途端事故に遭い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月18日

    あーーーーーーーーーーーー切なかった。
    かなり壮大な話だけど壮大なだけに特に細かく気にすることもなく逆に良い設定だなあと思った。
    あーーーーーーーーーーーーー切ない。なんだろう、なんかじーんときた。語彙がないってこういうとき困る。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月27日

    前、話題になっていたので読んでみました。何故今まで読まなかったのかと後悔。
    じんわりと切なく、胸がじんわりするお話です。
    読んだ後、また表紙から読み返したくなるマンガ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年12月17日

    男型アンドロイドとのBLはBLなのだろうかと悩むところだけど、人とは何かとか、恋愛とは何かとか、ちょっと哲学的なところが大好物

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月30日

    この忠実はプログラムなのか感情なのか。いやもう、そんなものどっちだっていい。
    これ読んでたら宇多田ヒカルの「光」が脳内に流れてきましたよ。
    こりゃもうドラマだな。見る景色出会う人皆全く知らないのによく愛を貫いたと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月02日

    むっちゃ良かったよ、、、ぐぐぐと喉奥がつまる感じ。
    SF苦手な私も読めるような設定だし(知らんがな)BL的な濃さ?加減もそこまで濃くないと思うの
    逆を言えばBLもぐもぐしたい人には物足りないかも。

    主人公の山田が冷凍保存されている間の年表を真剣に読んでしまった、、、。
    私の語彙ではこの本の良さを書...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年11月11日

    やだもー、読んじゃったよ、モーホーしてから寝て下さい。こうやって見ると美男子同士の物語は完全に市民権を得てると思うよね。じゃあ不細工同士ならどうなのか、と言われれば、男女でもNGだから一緒か。
    とはいえ初めて学校で薔薇族を見た時の衝撃も今は昔、ふんふん言いながら読んでしまうのね。でもってSF的な展開...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

同じジャンルの本を探す

500年の営み ページトップヘ