祈りの朝

祈りの朝

作者名 :
通常価格 594円 (540円+税)
紙の本 [参考] 638円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

高校教師の安優海は、臨月を迎え産休中。大学研究職の夫が寝言で女性の名前をつぶやき、浮気を疑い始める。研究室の女性ではと疑心暗鬼になり、定期健診の後、夫の職場に向かおうとするが……。同僚教師の傷害事件を知らされたり、卒業生と偶然再会したり、予測不可能な事態が次々に起こり……。東日本大震災からの再生と家族の希望を描く。心揺さぶる衝撃の問題作。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
304ページ
電子版発売日
2014年11月07日
紙の本の発売
2014年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2018年06月03日

    妊婦である安優海は高校教師だ。
    臨月を迎え、産休を取っている。
    そんな時、夫が寝言で同じ研究室の女性の名前を呼んだ気がした。
    そこから浮気を疑い始め、その相手に会いに夫の職場へ行く。
    しかし、同僚の傷害事件や卒業生との再開や、身重にも関わらず次々と思わぬことに引き込まれていく。
    何かわからないけれど...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年02月18日

    裏表紙に「東日本大震災からの再生と家族の希望を描く感涙ミステリー」と書いてあったけれど、読んだ印象は違った。
    主人公は高校教師で産休中の安優海。とあることから突然夫の浮気を疑いはじめ、定期検診のあとその疑いを晴らすために行動に移すところから物語が始まるのだけど、臨月の妊婦なのに1日いっぱいこんなに行...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月14日

    著者の『償い』を読んでいたので、この作品もミステリーかと思いきや、平行宇宙とか多宇宙とかの言葉が飛び交い、量子力学にまでいってしまう。読み始めからの違和感が、最後解消されたのか、疑問に思いながら本を閉じる。なんとも評価が難しい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「祈りの朝」に関連する特集・キャンペーン