下半身に筋肉をつけると「太らない」「疲れない」

下半身に筋肉をつけると「太らない」「疲れない」

作者名 :
通常価格 594円 (540円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

筋肉の衰えが、老化の始まり。最近、こんなこと感じませんか? 太りやすくなった、体型が崩れてきた、疲れがなかなかとれない、むくみやすくなった。これらは、すべて下半身の筋肉量の低下が原因です。筋肉をとりもどし、筋肉をつける習慣ができると、からだは確実に変わります。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
スポーツ・アウトドア / スポーツ
出版社
大和書房
掲載誌・レーベル
だいわ文庫
ページ数
216ページ
電子版発売日
2014年09月12日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

関連タグ:

下半身に筋肉をつけると「太らない」「疲れない」 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年05月07日

    筋肉量を増やして基礎代謝量の向上を図りつつ、有酸素運動で脂肪燃焼を促進し、食事量で摂取カロリーに配慮する。
    このアンチエイジングのための方程式がよく理解できました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月06日

    主な読者のターゲットは一般の40代女性。著者は、クルム伊達公子や福原愛のトレーナーもしているそうだ。身体を引き締めるには、筋トレ、有酸素運動、食事管理が欠かせないという。意識して取り組めば確実に身体は変わり、心身ともに生まれ変わり、年齢を重ねても若々しさを保つことができる。しかし、その人にあった方法...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月01日

    コロナ禍で未だ自宅待機のため激的に外出が減り、たまの出勤時に大きめだった制服がキツく感じる始末…。
    その上今年度の健康診断の受診を延ばしに延ばして3月半ば、とうとう受けなきゃまずいし…でも現実を直視するのは怖い!
    やっぱりここは何とかせにゃ!と思い色々(なるべく楽に痩せれそうな)本を探していたところ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月03日

    知人のおすすめの一冊でチラ見の後購入。
    「からだ」「ライフスタイル」「食事」「エクササイズ」「モチベーション」の
    5つの視点から5つの章にまとめられていて読みやすい。読み終わる頃には、なぜ筋トレが必要なのかを理解し、具体的に何をすればいいのかも分かり、やる気になる一冊。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月14日

    筋肉を鍛えるとどのようなメリットがあるのかをたくさん教えてくれる本。筆者が述べている通り、筋トレのノウハウよりも、いかに読者のモチベーションを高めるかに注力している。その点において、どうすれば高いモチベーションを維持できるか、少し詳しくなれた。「上半身に筋肉を〜」、「体幹を鍛えると〜」もこの後読んで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月23日

    若返りの基本は筋肉のメンテナンス。
    よい食事と筋肉を動かすことが細胞を再生させる。
    体を動かすと生活レベルが上がる。
    美しい姿勢をキープする。特に猫背はよくにい。
    刺激をすればするほど、筋肉の成長が早くなる。
    体の柔軟性と代謝は関係ないとのこと。
    毎日の階段を習慣にする。また疲れが肉体なのか精神なの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月03日

    【ダイエットは王道を歩めよ】
    大きな筋肉を鍛えて、身体全体の筋肉量を増やし、基礎代謝を上げ、有酸素運動をして脂肪燃焼するのがゴールデンルールであり、王道と説いている。食事に関してもバランスの良い食事でオーバーカロリーにならないことと説く。まさに王道。

    筋肉をつけないと老化し、疲れやすくなることから...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月27日

    姉妹書『体幹を鍛えると「おなかが出ない」「腰痛にならない」』を先に読んでしまったため、本書も購入。下半身を鍛える理由を体幹編より少しだけ詳しく解説された本、というのが偽らざる感想。しかし、体を絞らなければ! という自分の理論補強とモチベーションアップには良かったと思う。まずは効果的なウォーキングから...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年12月21日

    冷えと肩こりと疲れやすい体質に悩んでいたが、運動がどのように作用して体質改善していくかが分かりやすく書いてあり良かった。
    冷え改善の食べ物などが根本的な解決にはならないとビシッと書いてあり、薄々そうなのかなとは思っていたが明示された感じ。

    痩せ体質の三本柱:筋肉量が多い。定期的に運動する習慣がある...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年05月13日

    「世界一やせる走り方」に続いて、同じ著者の本を読んでみた。わかりやすくて実践的だと思う。筋肉をつけること、有酸素運動をすること、バランスの良い食事をすること、良い睡眠をとること、が結局のところ重要。いろいろと使えるヒントが載ってる。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています