大奥 16巻
  • 最新刊

大奥 16巻

作者名 :
通常価格 734円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※BookLive!Reader Lideoでご覧になる際には、PCやスマートフォンのカラー液晶と表示イメージが異なる場合があります。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

公武合体の為に降嫁してきた「和宮」は偽物で女だった!! その裏に隠された事実は!? 家茂の決断は!?

ジャンル
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
メロディ
ページ数
224ページ
電子版発売日
2018年10月29日
紙の本の発売
2018年10月
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年11月03日

和宮が女だった。
史実なら「当たり前」だけど、この『大奥』では、大事件。
それでも家茂の機転で、ことはなんとか収まるが、大奥内では大混乱。瀧山は奔走するし、穏やかに事を進めたい天璋院だか、なすことやること裏目にでてしまい、和宮に嫌われてしまう。
そして見え隠れしだす、江戸幕府終焉の足音。
次の巻では...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年11月02日

最初の登場こそ 妖怪じみた和宮でしたが
もっきゅもっきゅと朝ご飯を食べる様子・・・
和宮は根は善良な人という感じをひしひしと伝わります
食いしん坊に悪い人なし

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年01月03日

史実でも仲が良い夫婦だったらしい家茂×和宮を女同士にするなんて。
どうなるのかと思ったけど、素晴らしい改変ですね。
少しずつ心を許していく和宮と何かと気遣う家茂の女の友情が尊い。
でも、もし史実通りの展開があるのなら、彼女は…。
あぁ、無情〜。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年12月31日

 嫁いできた和宮は女性だった。

 って、15巻の最後といい16巻の表紙といいどんだけやなヤツなの、って思っていたら…。
 <女>であることの重さよ。
 男性が極端に少なくなって、女性中心に回っていた社会。そのバランスが崩れたとたん、利用される性になってしまう。つか、人が人を利用しようとする心根が、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年12月12日

本作ならではの江戸幕府の終わらせ方に向かって、色々な伏線も張りつつ、盛り上がって言ってる最中、ってところですね。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています