片思いレシピ

片思いレシピ

作者名 :
通常価格 641円 (583円+税)
紙の本 [参考] 748円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

ママが中国へ取材旅行に行っている間に、親友の妻沼柚子ちゃんと一緒に通ってる学習塾の先生が、誰かに殺されちゃった! お人形のような美少女の柚子ちゃんをえこ贔屓して、こっそりお菓子をあげたりしていた先生なんだ。どういうわけか柚子ちゃんのお祖父さんや、ちょっと風変わりなお兄さんなど、妻沼家のご家族が事件の捜査にのり出してきちゃって、ってちょっとちょっとパパ聞いてるの!? あの柚木草平の愛娘、小学校六年生の加奈子ちゃんの探偵行と淡い恋心を瑞々しい筆致で描く、さわやかな余韻が秀逸なミステリ。著者あとがき=樋口有介/解説=岡田育

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
東京創元社
掲載誌・レーベル
創元推理文庫
シリーズ
柚木草平シリーズ
ページ数
269ページ
電子版発売日
2014年06月20日
紙の本の発売
2014年05月
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

片思いレシピ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2016年02月09日

    柚木草平シリーズ、番外編。柚木の娘・加奈子が主人公。

    巻末の著者のあとがきを読むと、主人公を加奈子に置いて描くのは結構な冒険であった様子。しかしながら、いざ読むとちゃんと柚木草平ワールドになっている。これまでほとんど草平の電話の相手として登場してきただけだが、私のイメージと合致して違和感もなく読め...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年05月14日

    まさかの加奈子ちゃんが主人公のスピンオフ。
    予想以上と言っては失礼ですが、非常によくできていました。文庫版あとがきに樋口氏が自ら書いている通り、草平氏が直接登場せずに探偵役を務める構成がとても良かったです。
    ある種の男が理想とするであろう女性を描くのが得意な樋口氏が、小学生女子までもこれほど魅力的に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月01日

    片思いレシピ
    内容と題名が一致しないなぁ
    柚月草平シリーズの1冊
    加奈子ちゃんの通う学習塾で殺人事件が発生
    そんなストーリーより 友達の柚子ちゃんの行動が不思議で興味深い

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月18日

    柚木草平シリーズというものの番外編らしい。

    その前提がなくても普通に読める。

    ただ、事件の解決に導くまでの遷移は唐突な感じがした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月14日

    柚木草平シリーズ番外編。柚木の娘、小学校6年生の加奈子が主人公。加奈子の親友と一緒に通ってる塾の先生の殺害事件。
    加奈子が主人公とはいえ、謎解きは親友の祖父だったり、柚木草平だったりで中途半端。
    謎も普通。

    このレビューは参考になりましたか?

片思いレシピ の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

創元推理文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング