臨床犯罪学者・火村英生のフィールドノート 朱色の研究I【新装版】

臨床犯罪学者・火村英生のフィールドノート 朱色の研究I【新装版】

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

臨床犯罪学者・火村英生と、推理作家・有栖川有栖の名コンビが未解決事件の解明に挑む!!収録作品「朱色の研究 夕陽丘殺人事件」

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
あすかコミックスDX
電子版発売日
2013年10月29日
紙の本の発売
2013年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
37MB

新刊オート購入

    Posted by ブクログ 2015年12月23日

    長編ミステリーのコミカライズで新装版。麻々原センセの端正なキャラが生き生きと動き回るのを見るだけでも楽しいですが、それが長編ともなると犯人探しもいっそう面白味を増してくるようです。少しずつ真相に向かっていく様子が好きです。

    タイトルは夕陽にかけているようですが、シャーロック・ホームズへのオマージュ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年11月10日

    このシリーズにしては珍しくコミックで上下巻の長いお話。この1冊目はまだ事件の容疑者が出揃ったくらいの段階だけど、3つも殺人事件が絡んでくるので頭がこんがらがって、ボーッと読んでいると話を見失ってしまいそう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年10月27日

    【再読】やっぱり『シュルレアリスム』の幻視力発電発言が好きだw そしてアリスのTシャツも好きだ。HOT CAKEって……冒頭から吹いた。カラーじゃないのに夕日の色が鮮やかに見えてちょっと感心した。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月28日

    エレベーターのトリックわかんなかったです…犯人もわからーん!2巻出てから読めばよかった。気になる。
    12年前?の漫画なのにこの時点ではもう絵にあんまり違和感ないなぁ。

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています