田舎の紳士服店のモデルの妻

田舎の紳士服店のモデルの妻

作者名 :
通常価格 600円 (税込)
紙の本 [参考] 604円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

作品内容

「もしも、子供がいなかったら、夫がいなかったら。私はもっと快活に笑えていただろうか。もっと自由だったのだろうか。」(本文より)東京から夫の故郷に移り住むことになった梨々子。田舎行きに戸惑い、夫とすれ違い、恋に胸を騒がせ、変わってゆく子供たちの成長に驚き――30歳から40歳、「何者でもない」等身大の女性の10年間を、2年刻みの定点観測のように丁寧に描き出す。注目の著者がすべての女性に贈る、愛おしい「普通の私」の物語。

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
電子版発売日
2013年08月30日
紙の本の発売
2013年06月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2016年07月15日

人の感情を顕微鏡でみるような繊細な描写。人はひとりだけど、誰かのひとりでもある。その誰かとの関係のなかで、自分自身を見つけていくのかな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月29日

 梨々子さんは孤独だ。一人立っている。
 主婦だというのに。
 夫や子供2人と一緒に暮らしているのに。

 夫の鬱病を期に、東京から田舎に引っ越し、そこで暮らす梨々子さん。
 彼女はちょっと綺麗で愛想が良く、そして少しだけ我慢をするひと。
 ここまで書いて全く面白くなさそうな小説が、どうしてここまで...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年06月15日

たまたま田舎に引っ越した女性を主人公にしている。そして、たまたま夫が鬱で、二人の息子は学校ではうまくいっていないようで、そのうちひとりは発達が遅れているようだ。
でも、だからと言って、それが特別なことなのか?何が普通で何が普通でないかは誰が決めるのだろうか。
読み進めるのが苦しくなるほど主人公のどう...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年07月04日

主人公の梨々子は、東京八王子育ちのそこそろきれいで自分に自信がある人。
かっこよくて仕事もエースと言われるようなオットと結婚し、子供二人に恵まれたところから、夫が鬱で夫の田舎に帰るところからストーリーは始まる。
2年刻みで綴られる梨々子の日記には、生活、口調、考え方の変化が丁寧に描かれている。

...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年04月28日

一瞬、官能小説かと思ってしまいそうなタイトルですが、宮下奈都ですからちがいます(笑)。彼女が書く主人公はたいていが女性、学生とかOLとか。そして彼女の作品を読むといつもふんわりと幸せな気持ちになります。読後感の非常にいい作家さん。

今回の主人公は学生でもOLでもない、専業主婦・梨々子。昔から、学校...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play