向ヒ兎堂日記 1巻
  • 完結

向ヒ兎堂日記 1巻

作者名 :
通常価格 453円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

時は明治、文明開化華やかなりし頃……時代に逆行して妖怪関係の書物を隠れて収集する不思議な貸本屋があった。その名も向ヒ兎堂。世の中は、妖怪関連すべてを取り締まる『違式怪異条例』が施行され、妖怪を消そうと巡査達が動き出す……。そんな中、妖怪が見えてさわれてしまう本屋の主人・兎崎伊織は、猫又の銀、化狸の千代ら仲間達とともに、妖怪の悩み相談所を開くことに……。実力派新鋭が贈る明治妖怪奇譚、第一巻。

ジャンル
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
月刊コミックバンチ
ページ数
191ページ
電子版発売日
2013年05月31日
コンテンツ形式
EPUB

「向ヒ兎堂日記 1巻」のユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年01月03日

【あらすじ】
時は明治、文明開化華やかなりし頃……時代に逆行して妖怪関係の書物を隠れて収集する不思議な貸本屋があった。その名も向ヒ兎堂。世の中は、妖怪関連すべてを取り締まる『違式怪異条例』が施行され、妖怪を消そうと巡査達が動き出す……。そんな中、妖怪が見えてさわれてしまう本屋の主人・兎崎伊織は、猫又...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年12月03日

表紙と、あらすじに惹かれて衝動買いしました。

「夏目友人帳」もそうですが、妖怪と人間が心を通わせ合うお話大好きです!
いろいろ過去とか画策とかもあるみたいですね。
続刊が楽しみです(*^^*)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年11月21日

ふんわりで、ひやりとして、ひたひたと音のするお話。伏線ぎっしりで一級品。先が楽しみです。鳴釜が好きだあ!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年05月16日

最近舞台が明治時代のお話にハマっていて、裏表紙の説明文に「明治」と書いてあった&絵柄が気に入ったので表紙買いしました。

最初はなんだかありがちな設定だなぁと思っていたのですが…登場人物(妖?)が増えるにつれ背景が気になってきたので、次巻も続けて読んでいきたいです(^^)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年02月24日

絵が可愛いし、話の組み立てもうまいと思う。
キャラクターそれぞれに背景があるんだろうけど、まだ見えなくて、先が気になる系です。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,872

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!