午後3時 雨宮教授のお茶の時間 1巻

午後3時 雨宮教授のお茶の時間 1巻

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 726円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「長く愛されるものには理由がある」……都心から少し離れた緑の多い街。その小高い丘にある大学・私立青葉学院大学。そこにイギリス文学とイギリスのお菓子を愛する教授がいた。その名は雨宮誠。たまに遊びにくる姪のサヤとともに、小腹が空く午後3時、今日はどんなお菓子を作ろうか?

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
月刊コミックバンチ
電子版発売日
2019年12月09日
紙の本の発売
2019年12月
サイズ(目安)
50MB

関連タグ:

新刊オート購入

書店員のおすすめ

ナルニア国物語のマーマレードロール、アリスのジャムタルト、ハリー・ポッターの糖蜜パイ。物語に出てくるお菓子って、どうしてあんなに美味しそうなんでしょう…!!
イギリスの文学とお菓子を愛する雨宮誠は、都心から少し離れた、緑の多い街の小高い丘の上にある私立青葉学院大学で教授としてイギリス文学を教えています。彼の妹とともに最近イギリスから日本へやってきて、来日まではイギリス人の祖母からお菓子やお料理の作り方を習っていた姪のサヤと一緒に、雨宮はときどき自宅でイギリスの素朴なお菓子を作っては、午後3時のおやつを楽しんでいるのですが、どうやら雨宮にもサヤにも痛みや悩みがありそうで…。
正に「かわいいイケオジ」という感じの雨宮教授と大人っぽさと子供らしさが同居するサヤ、そして、計って混ぜて冷やして忘れずに予熱して焼いて…と大忙しのお菓子作りとゆったりのんびりしたおやつの時間(おやつをいただくお部屋がまた素敵なんです)、とさまざまなコントラストが印象的なこの作品。作中には、イギリスのお菓子だけでなく、英国文学についても雑学満載なところも、読んでいて楽しいです。また、各話の終わりには出てくるお菓子を作る材料と作り方もしっかり明記されていて、英国スイーツレシピブックとしても素晴らしく、個人的にお菓子作りが大の苦手な私でさえ作ってみたくなるほど。イギリス大好き!なanglophileには言わずもがなですが、いまだに「イギリスの食べ物ってまずいんでしょ?」と思っているみなさまにこそ読んでいただきたいです。濃い目に入れたあたたかいミルクティと是非ご一緒にどうぞ。

午後3時 雨宮教授のお茶の時間 1巻 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    イギリスのお菓子は美味しい?!

    英子 2020年04月05日

    とっても丁寧に物語が進む。
    登場人物が様々な年代がでてきてどの世代も楽しめるような作品となっている。

    そして昔から誰しもが馴染みがある、イギリスの児童書とその作中にでてくるお菓子が作り方と共に絵や写真で知れるのはとてもありがたい。小説で文字でしか知らなかったお菓子が可視化され、由来や種類など知るこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月13日

    イギリスの本やその本に出てくるお菓子などの食べ物のお話です。
    ハリーポッターなど読んだこともある本のお菓子も出てきて、食べ物に焦点を当てて本を読んだことがなかったので、今まで読んだ本ももう一度読んでみたくなります!
    イギリスのお菓子ってあまり食べたことないのですが、どれも美味しそうで作ってみたくなり...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    優しい時間

    シュシュ 2020年05月07日

    おいしそうなお菓子と、優しい時間が流れる作品。
    多くは語られず、端々に描写される事から推測するあれこれがあって、物語のスパイスになっているかと。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    食べたい

    ふぢ 2019年12月16日

    イギリスのお菓子がいっぱい出てくるし、作り方もあって作ってみたいわ~😆✨と思わせる。
    そこに人間関係もあるからそれも気になる。
    2巻が楽しみな作品かな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月15日

    初コミック感想。読書好きのお菓子好きとして、たまらなく善いコミックです。イギリス菓子って、スイーツというよりおやつといった方がしっくりくる。本場の材料も買いやすい今、丁寧に作りたくなる。今巻ではパーキンに心惹かれる(モラセス苦手だけどw)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月29日

    優しいストーリーに丁寧なお菓子作り描写、
    読んでいると自分もお菓子を作りたくなってしまう作品でした。
    特に糖蜜パイはハリーポッターの作品オリジナルのスイーツだと思っていたので、実際にあるトリークルタルトだと知れて嬉しいし作ってみたいです。

    このレビューは参考になりましたか?
    無料版購入済

    静かな雰囲気と御菓子が魅力です

    khitkhit 2021年08月22日

    英文学の大学教授とその姪っ子が、英国文学に登場する様々な御菓子を作ります。静かな雰囲気の中で紹介される御菓子が魅力的です。まあ、英国の料理が美味との記述には、同意する人は英国人ですらまず御目にかかれないとは思いますが。

    このレビューは参考になりましたか?
    無料版購入済

    お菓子、美味しそう

    omusubi 2021年08月16日

    展開はとてもゆっくりでなかなか進みませんが、優しいお話が丁寧に描かれています。
    物語に出てくるお菓子って特に気にしてませんでしたが、そう言う楽しみ方もあったかと目から鱗です。今度真似してみます!
    先に『向ヒ兎堂日記』を読んでしまったので、ニャンコの活躍を期待してしまいます。
    巻末のショートスト...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    無料版購入済

    紅茶 2021年01月31日

    とても優雅だなぁ。特に、お菓子作りをしている最中の言葉に頼りすぎない流れるようなコマと優しい絵がゆったりとした時間を醸し出していてうっとりします。紅茶を飲みながら読みたくなります。

    このレビューは参考になりましたか?
    無料版購入済

    momo 2021年01月01日

    作中でも言ってるようにイギリスのお菓子って馴染みがないけど、凄く美味しそう。ナルニア国物語を久しぶりに観返したくなった。

    このレビューは参考になりましたか?

午後3時 雨宮教授のお茶の時間 のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 午後3時 雨宮教授のお茶の時間 1巻
    「長く愛されるものには理由がある」……都心から少し離れた緑の多い街。その小高い丘にある大学・私立青葉学院大学。そこにイギリス文学とイギリスのお菓子を愛する教授がいた。その名は雨宮誠。たまに遊びにくる姪のサヤとともに、小腹が空く午後3時、今日はどんなお菓子を作ろうか?
  • 午後3時 雨宮教授のお茶の時間 2巻
    私立青葉学院大学の雨宮教授は文学に出てくるイギリス菓子を作るのが趣味のひとつ。姪のサヤの指導のもと新しいお菓子作りに挑戦の日々。今巻は『ハリーポッター』のカスタードタルト、『マクベス』のポセット、『ジーブズの事件簿』のグーズベリータルトなど人気の英文学やお菓子が登場します。
  • 午後3時 雨宮教授のお茶の時間 3巻
    私立青葉学院大学の雨宮教授は文学に出てくるイギリス菓子を作るのが趣味のひとつ。姪のサヤの指導のもと新しいお菓子作りに挑戦の日々。今巻は『ダレン・シャン』のストロベリーチーズケーキ、『ポケットにライ麦を』のチョコレートケーキ、『ハリーポッター』のロックケーキなど人気の英文学やお菓子が登場します。レシピも完全収録。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

月刊コミックバンチ の最新刊

無料で読める 青年マンガ

青年マンガ ランキング