午後3時 雨宮教授のお茶の時間 2巻
  • 完結

午後3時 雨宮教授のお茶の時間 2巻

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 726円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

私立青葉学院大学の雨宮教授は文学に出てくるイギリス菓子を作るのが趣味のひとつ。姪のサヤの指導のもと新しいお菓子作りに挑戦の日々。今巻は『ハリーポッター』のカスタードタルト、『マクベス』のポセット、『ジーブズの事件簿』のグーズベリータルトなど人気の英文学やお菓子が登場します。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
月刊コミックバンチ
電子版発売日
2020年10月09日
紙の本の発売
2020年10月
サイズ(目安)
50MB

関連タグ:

書店員のおすすめ

ナルニア国物語のマーマレードロール、アリスのジャムタルト、ハリー・ポッターの糖蜜パイ。物語に出てくるお菓子って、どうしてあんなに美味しそうなんでしょう…!!
イギリスの文学とお菓子を愛する雨宮誠は、都心から少し離れた、緑の多い街の小高い丘の上にある私立青葉学院大学で教授としてイギリス文学を教えています。彼の妹とともに最近イギリスから日本へやってきて、来日まではイギリス人の祖母からお菓子やお料理の作り方を習っていた姪のサヤと一緒に、雨宮はときどき自宅でイギリスの素朴なお菓子を作っては、午後3時のおやつを楽しんでいるのですが、どうやら雨宮にもサヤにも痛みや悩みがありそうで…。
正に「かわいいイケオジ」という感じの雨宮教授と大人っぽさと子供らしさが同居するサヤ、そして、計って混ぜて冷やして忘れずに予熱して焼いて…と大忙しのお菓子作りとゆったりのんびりしたおやつの時間(おやつをいただくお部屋がまた素敵なんです)、とさまざまなコントラストが印象的なこの作品。作中には、イギリスのお菓子だけでなく、英国文学についても雑学満載なところも、読んでいて楽しいです。また、各話の終わりには出てくるお菓子を作る材料と作り方もしっかり明記されていて、英国スイーツレシピブックとしても素晴らしく、個人的にお菓子作りが大の苦手な私でさえ作ってみたくなるほど。イギリス大好き!なanglophileには言わずもがなですが、いまだに「イギリスの食べ物ってまずいんでしょ?」と思っているみなさまにこそ読んでいただきたいです。濃い目に入れたあたたかいミルクティと是非ご一緒にどうぞ。

ブックライブ書店員

午後3時 雨宮教授のお茶の時間 2巻 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2021年09月16日

    マクベスを扱ってるのが凄いと思った。ハリー・ポッターの記憶が上書きされた。「フランバーズ屋敷の人びと」未読なので読んでみたい。本場のソーセージロール食べてみたい。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    演出が下手、、、

    かじ 2021年08月27日

    お話や人物、出てくるお菓子は良い感じです。暖かみがあります。

    それは置いといて、マンガの描き方として辛口にコメントしますと
    表情などの書き方が変すぎる。
    半分影が差した顔で「ハッ」て表情するから何かと思ったら、タイマーが鳴ったから次の手順に進むというだけだったり、、
    律儀に窓からの光が顔...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    おいしそう

    ちょこ 2021年02月01日

    様々な小説に登場する文字だけで美味しそうなイギリスのお菓子たちをティータイムに作って食べるお話。
    タイトルしか知らない小説も沢山ありますが、お菓子が美味しそうでたまらないことは間違いないです。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    うまこ 2020年11月09日

    相変わらずどのお菓子もすっごく美味しそうです。
    食べてみたい!と思いつつも、きっと一口でギブアップしそうですけども…(甘いもの実は苦手
    さやちゃんにも友だちが出来て来て、前巻より楽しく読めました。

    フランバーズ屋敷の人々とかジーヴスとか懐かしくなって久しぶりに読みたい!と思って検索したけど...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

午後3時 雨宮教授のお茶の時間 のシリーズ作品 全4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 午後3時 雨宮教授のお茶の時間 1巻
    完結
    「長く愛されるものには理由がある」……都心から少し離れた緑の多い街。その小高い丘にある大学・私立青葉学院大学。そこにイギリス文学とイギリスのお菓子を愛する教授がいた。その名は雨宮誠。たまに遊びにくる姪のサヤとともに、小腹が空く午後3時、今日はどんなお菓子を作ろうか?
  • 午後3時 雨宮教授のお茶の時間 2巻
    完結
    私立青葉学院大学の雨宮教授は文学に出てくるイギリス菓子を作るのが趣味のひとつ。姪のサヤの指導のもと新しいお菓子作りに挑戦の日々。今巻は『ハリーポッター』のカスタードタルト、『マクベス』のポセット、『ジーブズの事件簿』のグーズベリータルトなど人気の英文学やお菓子が登場します。
  • 午後3時 雨宮教授のお茶の時間 3巻
    完結
    私立青葉学院大学の雨宮教授は文学に出てくるイギリス菓子を作るのが趣味のひとつ。姪のサヤの指導のもと新しいお菓子作りに挑戦の日々。今巻は『ダレン・シャン』のストロベリーチーズケーキ、『ポケットにライ麦を』のチョコレートケーキ、『ハリーポッター』のロックケーキなど人気の英文学やお菓子が登場します。レシピも完全収録。
  • 午後3時 雨宮教授のお茶の時間 4巻(完)
    完結
    私立青葉学院大学の雨宮教授は文学に出てくるイギリス菓子を作るのが趣味のひとつ。今巻は『くまのプーさん』のバースデイケーキ、『エマ』のアップル・ダンプリングなど人気の英文学やお菓子が登場します。コミックス限定の描き下ろし&レシピも収録。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

月刊コミックバンチ の最新刊

無料で読める 青年マンガ

青年マンガ ランキング