秋山久蔵御用控 空ろ蝉(うつろぜみ)

秋山久蔵御用控 空ろ蝉(うつろぜみ)

作者名 :
通常価格 709円 (税込)
紙の本 [参考] 766円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

作品内容

本所深川で隠密廻り同心が斬殺された。この同心は、町奉行所も容易に手を出せない無法の地・八右衛門島の探索をしていたという。一向に動こうとしない南町奉行に不審を抱いた秋山久蔵は、真相を追って八右衛門島にひとり潜り込むが、久蔵の前に現れたのはこの地に似つかわしくない謎の女だった。
好評シリーズ第5弾!

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
電子版発売日
2013年05月24日
紙の本の発売
2012年09月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2016年07月29日

藤井邦夫さんの時代物、ぜ~んぶ好きです(^-^)秋山久蔵御用控、大好きです。どれも全部良かったです。(まだ終わってないですが~w)初期の作品は殊の外素晴らしいことに再読して気がつきました!再読、味わいが増して、噛めば噛むほど美味しいスルメイカのようです(^-^)「空ろ蝉」、シリーズ№5です。恨み坂、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年01月31日

20160131 相変わらずかっこいい。スカッとするところが良い。ワンパターンに思えるところもあるが関係ない。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています