秋山久蔵御用控 余計者

秋山久蔵御用控 余計者

作者名 :
通常価格 709円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

作品内容

不忍池の畔で男の死体が発見された。近辺では筆屋の主が大山詣りに出て怪我をし、女房と手代が店を休んで後を追ったきり、姿が見えないという。南町奉行所の秋山久蔵は、死体が筆屋で、女房と手代が事件に絡んでいると睨むものの、残された証拠に違和感を覚える。久蔵に息子が生まれ新たな展開を見せる。
好評シリーズ第15弾!

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
電子版発売日
2013年05月24日
紙の本の発売
2012年08月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2016年01月17日

20160117 幾つかある同時期の平行シリーズでも秋山久蔵のシリーズが一番かっこいい。読んでいてスッキリする。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年03月08日

安定の秋山久蔵シリーズ。
久蔵と香織に長男大助が誕生する巻。江戸市井の人々の暮らしを守り不幸であったり危機に瀕した人々に久蔵が手をさしのべる4話。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています