僕だけがいない街(1)
  • 完結

僕だけがいない街(1)

作者名 :
通常価格 616円 (560円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

毎日を懊悩して暮らす青年漫画家の藤沼。ただ彼には、彼にしか起きない特別な症状を持ち合わせていた。それは…時間が巻き戻るということ! この現象、藤沼にもたらすものは輝く未来? それとも…。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川コミックス・エース
電子版発売日
2013年05月21日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
67MB
    購入済み

    すごい

    oakbow 2014年05月03日

    3巻まで読了。
    続きが気になってたまらないマンガ。
    1巻前半は主人公の能力や家庭環境の説明に費やされ、話の方向性がよくわからずに付き合う心情になるが、後半に話が本格的にスタートすると、展開が一気に加速する。
    絵も綺麗で心理描写なども分かりやすく、非常に丁寧に描かれていて、お勧め。
    なお、作者...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月26日

    タイムリープ×サスペンス漫画です。
    この漫画に関しては本当にネタバレ等読まずに読み進めるのが一番面白いです。中盤・終盤を読んでる時の緊張感はすごいものでした。
    伏線のしっかりしたサスペンス漫画を読みたい方にはおすすめの作品です。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ぼくだけがいない街(1)

    魅蛇化 2017年02月17日

    アニメは観た。映画はまだ観てない。
    犯人もわかってるし、ストーリーもわかってるのに、読み出したら止まらない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年02月05日

    アニメが面白かったので読んでみることに。

    これは面白いなぁ、登場人物の表情だとか視線だとか、
    あらゆるところに伏線があるような気がするんだけれど・・・
    いずれこれがどう形になっていくのか楽しみです。

    今更小学生時代のリバイバル(再上映)、
    さらにどこの時点で道を変えれば良いか分からないなんて、
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月29日

    ずっと買いたかった漫画。予備知識なしで読んだ方が絶対面白い。すぐ読むべし。しかし29歳も10歳も38歳の読者(私)にとっては同じくらい胸が痛いというか。読むの疲れます。いい意味で。絵がダメかもと思ってたけど、そんなことはなく、好きかも。雛月の目力強いとか。犯人はどうでもいいから助かってくれー!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年12月31日

    連続児童誘拐殺人事件という現実的なもの題材にし、時間を行ったり来たりするファンタジー要素を交えつつのマンガ。
    一定の緊張感が常に続いており、読んでいて面白い!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年02月01日

    読後に久々に興奮した!
    唯一話の続きをネットで調べなかった一冊。
    三部さんは天才じゃなかろうか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月07日

    本当に面白い!始まりが小説的であって、まずそこで引き込まれました。この漫画は題材がタイムリープものであり、この題材は多くの作品の中で既出であるにも関わらず非常に面白く、また主人公の心情描写や場面の見せ方が上手いです。とても好きな作品の一つとなりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年04月17日

    表紙に躊躇したけれど、すごく面白かった。

    不思議な能力を持った漫画家志望の冴えないフリーター。
    過去と今とを行き来して、とある謎を追いかける羽目になってしまう。少女誘拐殺人事件に、母の死。
    犯人は誰なのか、どんな思惑があるのか、さっぱりわからないからこそ、気になって仕方ない。
    続きが楽しみすぎる。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年03月24日

    過去を変えれば、悲惨な未来を変えられるという話。
    ミステリー要素、子供の誘拐、ネグレスト、虐待という強烈な要素が、犯人をたたきのめしてほしい!という読者心理をあおる。
    犯人はだんだんと、あの人かも・・・と思いつつ、そうであってほしくないと思い読み進めました。

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 全9巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~9件目 / 9件
  • 僕だけがいない街(1)
    完結
    616円(税込)
    毎日を懊悩して暮らす青年漫画家の藤沼。ただ彼には、彼にしか起きない特別な症状を持ち合わせていた。それは…時間が巻き戻るということ! この現象、藤沼にもたらすものは輝く未来? それとも…。
  • 僕だけがいない街(2)
    完結
    616円(税込)
    母の死をきっかけに起きた【再上映】により、戻された先は18年前の過去!?少年時代に戻された悟がそこで見たもの…それは、元気に生きている母の笑顔とつるんでいた仲間、そして連続誘拐殺人事件で殺されるはずの少女・雛月加代だった。現代に戻る為、母親の死を覆す為に悟は、雛月加代の運命を変えるべく、アプローチを開始する。しかし、彼女が発した言葉に、悟は声を失った…。「あたしの為に人を殺せる?」
  • 僕だけがいない街(3)
    完結
    616円(税込)
    雛月は消えてしまった。事件の解決に失敗した失意の悟に、再び【再上映】が起こる。2006年現代に戻ってきた悟を待ち受けていたもの、それは…母親殺しの容疑者という現実だった!!
  • 僕だけがいない街(4)
    完結
    616円(税込)
    逮捕された瞬間、悟に【再上映】が起きる!その結果、願っていた1988年へと舞い戻ることに。今度こそ失敗しない、雛月を救う!強く誓い、行動を開始した悟であったが、戻った先で見たもの…それは同級生・ケンヤの冷たい眼差しで!?
  • 僕だけがいない街(5)
    完結
    638円(税込)
    雛月を救う事は出来たのかもしれない。ただ、事件はまだ解決していない!親友・ケンヤとともに真犯人を見つけ出す決意を固める悟。だが事件を解決してしまうと元の2006年には戻れなくなってしまう可能性が…?
  • 僕だけがいない街(6)
    完結
    638円(税込)
    八代の車に同乗した悟が見たもの…それはあの「眼」だった?車内で交わされる八代との会話。信じたい?信じられない?不安な気持ちに心がざわつく…。果たして、悟の運命は!?物語が大きく転換する第6巻!!
  • 僕だけがいない街(7)
    完結
    638円(税込)
    リハビリを開始した悟はついにアイリと再会する。記憶が取り戻せず、もがき悩んでいた悟は、アイリとの出会いをキッカケにかつての自分を取り戻すことは出来るのだろうか?そして…アイツも動き出して…!?
  • 僕だけがいない街(8)
    完結
    638円(税込)
    売れない漫画家だった藤沼悟。彼は自分の身にのみ起きる「再上映(リバイバル)」という特殊な現象に巻き込まれた結果、何を“得て”何を“失った”のだろうか…。自分の人生をやり直すことになった彼が、辿り着いた“時間”に待っていたものとは一体何だったのだろうか…?TVアニメ・実写映画にもなった大ヒット時空間サスペンス!!
  • 僕だけがいない街(9)
    完結
    638円(税込)
    ケンヤ、アイリ、佐知子、そして雛月…悟が“時“を賭けて奔走していたその裏で、悟の周りにいた彼・彼女らは何を考え、何を思っていたのか?本編に描き切れなかった悟と仲間の“絆”を描く著者渾身の『僕街』外伝!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています