マネジメント[エッセンシャル版]

マネジメント[エッセンシャル版]

作者名 :
通常価格 1,760円 (1,600円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ドラッカーが自らのマネジメント論を体系化した大著『マネジメント――課題、責任、実践』のエッセンスを、初心者向けに一冊にまとめた本格的入門書。本書は、マネジメントの仕事とは実践であり、成果を出すことであると明確に規定する。そして、そのためにマネジメントが果たすべき使命と役割、取り組むべき仕事、さらには中長期的に考えるべき戦略について、具体的に解説する。組織で働く人に、新しい目的意識と勇気を与える書。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経営・企業
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
320ページ
電子版発売日
2013年04月19日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

マネジメント[エッセンシャル版] のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年05月22日

    5年以上を置いて読み直した。ビジネス経験が増えるほど身にしみる。本質をズバリと書いてあるのはさすが。

    一つ一つはあまり具体的でない。抽象的だからこそ行間を自ら補う必要がある。だから経験ある人が読むほどに有効になる。

    逆のアプローチもおもしろい。若手が何度も何度もマネジメントを読み、体に染み込ませ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月07日

    ドラッカーが書いた「マネジメント 課題・責任・実践」から要点を絞り込んだ作品。マネジメントとは何も会社の経営のことだけをさすのではなく、いかなる組織にも必要であり、重要なポイントであることを語っている。マネージャーとしていかに組織を運営し、引っ張っていくか、大変勉強になる一冊。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月26日

    トップマネジメントや経営の話に行きつきますが、仕事と労働の違いや、組織の中での立場による役割が解説されています。

    職場だけではなく、家庭や友人関係でも、
    誰もが小さな範囲でマネジメントを行う可能性があるので、社会に生きる全ての人に一読してほしい内容です。

    特に、企業で働くサラリーマンは、社会全体...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月11日

    ドラッカーの著作群のダイジェスト。非常に興味深い内容で、他のドラッカーの著作も読んでみたいと思わせる内容。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月05日

    会社の上司に読んで欲しい。

    人の上に立つものは必ず読んだ方がいい。
    むしろ読まないと話にならない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月06日

    エッセンシャル版なので読みやすい。日本式マネジメントは批判されがちだが、本書ではまあまあ評価されている。経験を積んだ後に再読したい一冊。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月13日

    ・企業の根源的な公準として、現在の資源を不確かな未来に投入することがある。よってリスクは本源的なものであり、リスクを最小化するアプローチは間違っている。いかにリスクを見極め、何が起きうるかを明らかにすることで、正しくリスクを冒せるようにすることが本質→大三さんが言ってたこと
    ・スタッフ活動を長期の仕...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月09日

    20年前の本ではあるが、未だに読み継がれている。

    記述内容はさらさらと頭に入るほど簡単ではないが、世に多く出ているマネジメントに関する種本となっているのは間違いなく、この本を正しく理解すると視野が一気に広がる。

    特に、この本で記述されている「公的機関の成果」「マネジャーとは何か」「マネジメントの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月19日

    原著は1975年に刊行された古典ながら、現代においてもなお与える学びは大きい名著。

    自分が所属する組織に対して漠然とした不満やモヤモヤを感じた時に読むと、いつも原点に立ち返るヒントを得られる本。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月08日

    学生の時はピンときませんでしたが、社会人になって読み直してみると仕事の身近な例をあげながら読むことが出来ました。

    組織のあり方、責任や権限の所在を見つめ直すことで、自分の今の組織について考えたり、仕事に対する姿勢や立ち位置を見直したりすることができました。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています