われわれはいかに働き どう生きるべきか―――ドラッカーが語りかける毎日の心得、そしてハウツー

われわれはいかに働き どう生きるべきか―――ドラッカーが語りかける毎日の心得、そしてハウツー

作者名 :
通常価格 1,287円 (1,170円+税)
紙の本 [参考] 1,430円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

寿命が延びたからこそ生じる、仕事、キャリア、生きがいの問題――毎日を生きる心得、そしてハウツーを語った幻のインタビュー、初の活字化。すぐれたマネジャーはどのように考え・行動しているかのみならず、よき人生をいかに生きるか、その指針を示してくれる。ドラッカー教授の温かい眼差しに満ちた一冊。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
ダイヤモンド社
電子版発売日
2017年01月16日
紙の本の発売
2017年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

われわれはいかに働き どう生きるべきか―――ドラッカーが語りかける毎日の心得、そしてハウツー のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年01月18日

    岩田さんに教えていただいて読み始めた本。

    近所の本屋さんにはなくて、年末に文喫へ行ったときに出会えた!

    仕事をしていく上で、大切にしたいと思えることがたくさん載っていた。

    そして仕事で悩んでいたことについて考えるヒントがあった。

    きっとその時その時で引っかかる箇所は違うから、ずっと手元に置い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月21日

    今から30ー40年以上前から、今流行りの人生100年時代を見据えて、マネジメントの考え方、方法を広めていたんだなぁと思うと感慨深い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月25日

    会話形式なので分かりやすい。
    要保管。

    特に3章「上司をマネジメントする」。今の現状で最も参考にしたい。以下3章目次。
    ・上司はマネジメントするもの
    ・上司とも一人の人間である
    ・読み手か、聞き手か
    ・お世辞もよろしい
    ・言わなければわからない
    ・問題を隠してはならない
    ・不意打ちだけは禁物
    ・大...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年06月16日

    定期的にドラッガーの本を読むことは良いことだと再認識。本も薄目なので、初心者にも読みやすいかも。

    【学】
    部下のひとりひとりの強みを考え抜き、その強みを仕事に適用し、貢献できるようにする

    思いやりのある人は多くないが、思いやり深く人と接することは可能だ。マナーを身に付け、不要な摩擦を防ぐに越した...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年04月25日

    ◎時間のマネジメントの本質は「まとまった時間を作ること」(中断されることのない連続した時間)

    ◎上司が無能だとこぼしているだけの者は、結局はなにもできないで終わっている。仕事のできる者は上司をマネジメントするために、必ず何かしている。

    上司もまた1人の人間だということ。怪物でもなければ、天使でも...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月08日

    マネージャーにとって最大の資源は何か?それは時間である。しかし、重要な仕事には、まとまった時間を投入する必要がある事をしるマネージャーは少ない。

    企画書を書くのに例えば5時間は必要だが、1日10分の時間を1ヶ月取り続けても、いたずら書きのようなものしか出来ない。マネージャーの仕事とは、中断すること...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています