新装版 ムーミン谷の夏まつり

新装版 ムーミン谷の夏まつり

作者名 :
通常価格 440円 (400円+税)
紙の本 [参考] 660円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

初夏のムーミン谷をおそった火山の噴火。おしよせてきた大水に、ムーミン一家は流されてしまいました。おりよく流れてきた劇場に移り住むことになり、劇場がどういうものかよく知らないみんなで劇をすることに。脚本はもちろん、ムーミンパパ。ムーミンママや、ミムラねえさん、ミーサとホムサが出演者。入場料は「たべられるものなら、なんでもよろしい。」 国際アンデルセン賞作家ヤンソンが描く「ムーミン」シリーズ5作目。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2013年03月08日
紙の本の発売
2011年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

関連タグ:

    Posted by ブクログ 2019年11月06日

    盛り上がるところ、ゆったりしたところ、静かなところ、緊張感のあるところ…などがくっきりと分かれていて、緩急ついた話の構成にとても楽しませてもらった。スナフキンの警戒心や責任感の強さはアニメ以上によく表現されていて、今まで以上に好きになった。良くも悪くも某ヨクサルの育て方が出たのかなと思った。
    みんな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月08日

    はじめはあんまり物語にのめり込めなかったけれども、だんだんと夢中になっていった。結末がとっても素敵。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    それぞれの場所に

    もらもらん 2015年07月21日

    毎度のことながら、ムーミン一家は到底解決しそうにないような奇想天外な事件に巻き込まれるのに、最後はきっちりめでたしめでたしで終わるのがすごいですね。
    今回は現状を嘆き、己の不幸を泣いたり不満を抱えている人たちが沢山出てきますが、全ての事件は突拍子もないようで、この人たちをふさわしい場所につれていくた...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月09日

    火山が噴火して洪水が起こり、床上浸水になってしまったのに楽しい楽しいドタバタ喜劇。本書で初登場のホランがムーミン一家について何故こんな大変な時に余裕があるのか不思議がっていたが、彼の感覚のほうが一般的だろう。確かにムーミン一家は余裕があり過ぎている。
    もう一人本書から登場したミーサはくよくよいじけて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月07日

    友人からスナフキンのブックカバーと一緒にプレゼントしていただいた本。
    ムーミンを読んだのは初めてだったけど(アニメは観てたけどね)、思いのほか現実的で、セリフも人間らしくて(人間じゃないけどね)、だけど愛と希望と強い気持ちみたいなのもたくさん詰まっていて、とても素敵な物語だと思った。
    スナフキンが群...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月17日

    ムーミンと舞台 中でもお気に入りのお話 スナフキンがぞろぞろ子供を抱えて大変、大変だと親代わりしてるところは微笑ましい!して、再会シーンが一等すきです

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月03日

    スナフキンの一言

    「たいせつなのは、じぶんのしたいことを、じぶんで知ってるってことだよ」

    自分に聞いてみましょう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年03月18日

    登場キャラクターのそれぞれが生き方、思想の軸を持っていて非常に魅力的。『たまには、じぶんの家を、下のゆかからじゃなく、天井からながめるべきだよ』『ここには、わけのわからないことがいっぱいあるわ。だけど、ほんとうは、なんでもじぶんのなれているとおりにあるんだと思うほうが、おかしいんじゃないのかしら?』...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年02月09日

    表紙がキレイになったので買い直し。
    以下、以前買った旧版の感想。

    ムーミン谷に洪水がやってきて流されてきた劇場に住むことになったムーミンたち。そこから色々な騒ぎに巻き込まれ……。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年09月18日

    夏の始まりに突如としてムーミン谷を襲った火山の噴火、そして大洪水。流されたムーミン一家は偶然行き着いた不思議な建物を新しい家として暮らし始めるが、そこは劇場と呼ばれる、ムーミン達の知らない特別な場所だった。芝居というものを知らず、劇場ねずみのエンマに憤慨されるムーミン達。ならば一つ、芝居というものを...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「新装版 ムーミン谷の夏まつり」に関連する特集・キャンペーン