眠れぬ夜の殺人

眠れぬ夜の殺人

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

最初は酒に酔ったうえでのケンカかと思われた。ちょっとしたイザコザに巻き込まれ、逃げようとして相手の体に触れたとたん、その人は倒れ、打ち所が悪く……。大都会・東京ならではの、そんな殺人事件が連続発生。だが逮捕されなかった加害者には、死者からの脅迫状が届く! 動き出したのは、警視庁刑事部のマル秘部外組織「捜査0課」。そんな特別捜査班稼働の裏は。はたして犯人は見つかるか!? 後期長編シリーズとしてその後『眠れぬ夜の報復』も刊行。 1988年刊行。(講談社文庫)

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
336ページ
電子版発売日
2013年02月08日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

眠れぬ夜の殺人 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年05月04日

    警察に存在する秘密組織。
    特別な指令を受けて、事件性が疑われる出来事を調査する。

    酔っぱらい同士の喧嘩による殺人が頻発することに疑問を感じた警察からの以来で捜査を開始する。

    連続する事件と徐々に明らかになっていく真相。
    巧みなストーリー展開に最後まで一気読みだった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月12日

    ちょっとしたイザコザに巻き込まれ、逃げようとして相手の体に触れたとたん、その人は倒れ、打ち所が悪く死んでしまう。逮捕されなかった加害者には、死者からの脅迫状が届く。

    この連続した事件の共通点は?といった感じだ。それにキャラクター設定もおもしろかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月10日

    岡嶋二人はおもしろいなあ……。
    もっと読みたい!
    謎解きに当たる謎の組織みたいなのがすごく気になる!
    続編あるのかな。サミーかわいい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    酔って家に帰る途中で酔っ払いが絡んで来て、逃げようとその相手に触れるとその人は、倒れて・・・。帰るとその相手が打ち所が悪くて死んでしまった。そんな酔っ払い同士の殺人事件が都内で普段より多く発生してた・・。
    刑事部長は、その多さに引っかかりある警察組織に連絡を入れる。その警察組織は、一般の警察官には...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    ちょっとしたイザコザに巻き込まれ、逃げようとして相手の体に触れたとたん、その人は倒れ、打ち所が悪く……。大都会・東京ならではの、そんな殺人事件が連続発生。だが逮捕されなかった加害者には、死者からの脅迫状が届く!動き出したのは、警視庁刑事部のマル秘部外組織。はたして犯人は見つかるか!?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    ちょっとしたイザコザに巻き込まれ、逃げようとして相手の体に触れたとたん、その人は倒れ、
    打ち所が悪く……。 大都会・東京ならではの、そんな殺人事件が連続発生。
    だが逮捕されなかった加害者には、死者からの脅迫状が届く!
    動き出したのは、警視庁刑事部のマル秘部外組織。はたして犯人は見つかるか!?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年10月15日

    捜査0課の三人の活躍を描いた作品です。ミッションインポッシブルみたいに派手な設定で面白いです。
    登場人物が多いので最初は取っ付き辛かったものの、コメディータッチで読み易いですし、バラバラだと思われた要素が最後で見事に繋がるプロットが秀逸なので、一読の価値はあると思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月05日

    初二人さん。
    テンポよし、細かく分けられてて読みやすさもあり、なかなかおもしろかった!
    最後、ストンって終わるけどね。株価大暴落のグラフみたいに。それで星マイナス1ポイント。

    パンで言うなら、蒸しパン。
    それか、マフィン。
    テニスプレイヤーなら、サフィン。
    マラト・サフィン。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    よくある路上での、酔っ払いにからまれ事件。
    からまれ、逃げようとした丁度のタイミングで
    相手が車にひき殺されたのが事件発覚のきっかけでした。

    まさかこんな繋がりがあるなんて…というのはいつもの事ですが
    解決方法がすごいというか何と言うか…w
    この前読んだ『眠れぬ夜の報復』に出てくる人達が出てきます...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    岡嶋作品には珍しいシリーズもの。第一弾。
    そらそうですよねー。このまま終わったんじゃ、0課的な
    あの特殊部隊が何なのか全く触れてないものね。

    読んだ順番が、貫井徳郎の「症候群シリーズ」が
    先だったんですが、今作が土台になってるんですね。
    解説も貫井氏が書いてるし。
    その土台だけあって、イジりようの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています