ツァラトゥストラの翼

ツァラトゥストラの翼

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

この本は1頁から順には読めません。あなたにささやきかける陰の声に対するあなた自身の選択と決断に従って物語が作られていきます。宝石“ツァラトゥストラの翼”を盗んだ犯人を追って、ただ1つの正解をめざしスタートして下さい。岡嶋二人が贈る、数千万、数億通りの変化が楽しめる究極のミステリー。本作品を読むにはチェックリストが必要です。手書きでも問題ありませんが、欲しい方はHP(denponyasan.com)上のPDFをプリントアウトしてご利用ください。1986年刊行。(講談社文庫)

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
410ページ
電子版発売日
2013年02月08日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

ツァラトゥストラの翼 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年07月10日

    今となっては古い手法なんですけど、TVゲームがこんなに進化すると思ってなかった頃、こんな遊びもあったんですよね。

    はい、これは推理ものの「ゲームブック」です。
    小説の主人公に手を貸すという設定で、宝石を盗んだ犯人を捜し出すというお話。
    自分の選択によって話が変わっていく本ですな。

    ソーサリーで慣...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月20日

    再読中。実は暗号解かずにパラグラフ飛ばして解答パートを読んでしまった。紙のゲームブックだからこそ出来る掟破り。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    まさに「ゲームブック」です。きちんと作りこまれた小説+RPGみたいなカンジですね。話の流れでドン詰まりになってイラッとしたりするのが難点wそういえば最近は「ゲームブック」とかお見受けしませんね〜書く人が居ないんでしょうか?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年10月24日

    数千万通り以上の展開が楽しめる、ゲームブックスタイルの謎解きミステリーです。
    物語を追って読書する、というのではなく、自分が探偵となって、気になった人に聞き込みを行ったり、鍵となりそうな場所を調べたりして、メモを片手にページを行ったりきたりする本格推理ゲーム。
    Created by 岡嶋二人ですから...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    読む人が考えながら、展開を選択、指定された箇所に飛びながら読んでいく形式。ゲームブックというらしい。何度チャレンジしても結末にたどりつけません…。いまだに真相を知らず。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています