冬のディーン 夏のナタリー(3)
  • 最新刊

冬のディーン 夏のナタリー(3)

作者名 :
通常価格 495円 (450円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

高校時代に自分をフッたゆり絵が目の前で倒れた! ひとりで看病するわけにもいかず、因縁の相手・蓉子に手伝いを頼むワタル。なんだかワタルの優しさが次々にトラブルを呼んでいるかのようだ。でも、弟タケルが蓉子を殴ったと聞いては、さすがのワタルも黙ってはいられない。きっちり決着をつけるべくタケルのもとに乗りこむが…。いよいよ盛り上がる青春キャンパス・コメディ第3弾。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 集英社コバルト文庫
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
236ページ
電子版発売日
2013年01月18日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

冬のディーン 夏のナタリー(3) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年01月20日

    ゆり絵の気持ちとか、タケルのかわいさとか、弓岡さんの恋愛とか、タケルに想いをよせるテニス部のキャプテンとか(かわいい!)

    高校から大学にかけての、大人移行期での恋愛って面白い。
    行動が自由になる分、恋愛感情がこれまでとは違うように発展してて。

    それにしても、ここの登場人物は、みんなかわいく思える...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年09月02日

    だから主人公のイラスト、かっこよすぎやしませ…。
    2巻よりも蓉子の立場がかわいそうになってて、人間味がみえて気に入りました。
    弓岡さんのイラストが少なくて残念。素晴らしいおかっぱ美人なのに…。ただちょっとOBとの恋愛は詰まらないかな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    あとがきを見ると、キャンパス編も出るはずだったらしいが、これ以降、出ていない。続編が読みたかったです。

    このレビューは参考になりましたか?

冬のディーン 夏のナタリー のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 冬のディーン 夏のナタリー(1)
    ホントは不合格だったくせに、はずみでTVの合格インタビューをカッコよくキメてしまったワタル。思えばそれがマチガイだった。ゆり絵は悲劇のヒロインじみた電話をよこすし、蓉子とは因縁めいた再会を果たして絶句するし…。昔のコトは忘れ、すべりどめの大学で平和なキャンパス・ライフを送りたいというワタルの願いは、早くもスタートから華麗な(?)つまずきを見せるのであった…。
  • 冬のディーン 夏のナタリー(2)
    一緒の大学ってだけでもホント赤面ものなのに、ましてや同じアパートに住むなんて!? 「ひと夏の出来事」の相手・蓉子とのあまりに運命的な因縁に、ワタルはあっけにとられるばかり。弟タケルとはきっちり決着つけなくちゃいけないし、蓉子の親友・美帆もからんできて、混乱はますます深まる気配。どうやらワタルの望む平和なキャンパス・ライフは確実に(?)遠ざかる一方のようで…。
  • 冬のディーン 夏のナタリー(3)
    高校時代に自分をフッたゆり絵が目の前で倒れた! ひとりで看病するわけにもいかず、因縁の相手・蓉子に手伝いを頼むワタル。なんだかワタルの優しさが次々にトラブルを呼んでいるかのようだ。でも、弟タケルが蓉子を殴ったと聞いては、さすがのワタルも黙ってはいられない。きっちり決着をつけるべくタケルのもとに乗りこむが…。いよいよ盛り上がる青春キャンパス・コメディ第3弾。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています