外資系コンサルのスライド作成術 図解表現23のテクニック

外資系コンサルのスライド作成術 図解表現23のテクニック

作者名 :
通常価格 1,760円 (1,600円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品は、Android端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

グローバルで通用するテクニックの数々を公開!!
プレゼンテーションの成否を決めるスライドの作り方は、今やビジネス・パーソンに必須のスキルです。わかりやすいスライドは、より早く、より正確に、より少ない労力でビジネスを進めることを可能にします。
本書では、プロフェッショナル・コンサルティング・ファームで長年、新卒学生・中途採用者を対象に「わかりやすいスライドを作成する技術」のトレーニングを担当してきた著者が、グラフの作り方、チャートの描き方、スライドをシンプルにするためのヒントなどの、プロの世界で確立されたグローバルで通用するスライド作成テクニックを、100点に及ぶ豊富な図解&事例とともに解説します。
「スライド作成の技術」は、明文化できるがゆえに後天的に訓練で獲得することができます。本書で解説するのは、言葉にして人に伝えることができる、明文化されたスライド作成の技術です。問題と解答例をセットにした実戦力を鍛える練習問題付き!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
東洋経済新報社
ページ数
160ページ
電子版発売日
2012年12月14日
コンテンツ形式
.book
サイズ(目安)
7MB

外資系コンサルのスライド作成術 図解表現23のテクニック のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年10月20日

    伝えたいメッセージが過不足なく伝わるスライドにするにはどうすればよいか、そのための技法が書いてあります。何も知らないととかくスライドに余計な情報を入れがちですが、むしろいかに情報を絞るかがカギ…そんなことが学べる一冊です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月16日

    論理的思考に基づいたスライド作成の教科書です。

    私の所感では、この本は半分かそれ以上は論理的思考の説明です。その論理的思考に基づいて、スライドを構築していく手順が書かれています。
    なので半分くらいはそもそもの論理的な考え方が身に付きます。

    即効性のあるスライドテクニックは殆ど載っていません。しか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月04日

    パワポ資料作成する際の具体的なレイアウト、グラフ・チャートを効果的に使うコツなどが具体的に記載されていて非常に参考になる。
    今のところ、資料作成系の書籍だと一位。

    筆者が(資料作成のための)引き出しを増やすために『Nature』を読んでいるのは、「そういう読み方もあるのか!」、と興味深く思った。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月20日

    スライド作成の技術を紹介した本ではない。
    アタマの整理が下手な私が学びとなったのは、グラフの作り方。なるほど、効果的なグラフを作れるということは、注目してほしい数値とそれを取り巻く状況を明確に把握していなければできない。練習問題が充実していて、よく考えて、わかりやすいスライドを作りたい。
    何よりも大...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月17日

    とことんスライドを洗練させる方法について語られています。そこまでやるのか、と目からウロコの箇所多数。
    PPTの操作方法には言及されていないので、そういった本は別途用意する必要があります。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月29日

    仕事の中で圧倒的に使う機会が多いのがパワーポイント。パワーポイントでスライドを作って行きますが、正直世の中イマイチや提案資料が数多くあります。常に分かり易く見やすい資料、見た目が美しい資料を作ることを心がけていましたが、この本を読んでもっとレベルを上げる方法が分かりました。おそらく提案書は外資系が一...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年11月23日

    資料作成の基本的な心得から実践的なテクニックまで体系的に解説されているので、教科書としてもってこいだったと思う。折しも重要な資料作成を任されていた頃に読んでいたので、自分の資料の出来がなぜ悪いか、どうすれば改善されるか、自分の作成資料と比較できたことで一層ノウハウを吸収できた。

    特に、作成にあたっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年02月18日

    プレゼンのための資料作りじゃないから注意。コンサルとかなりたい人ならオススメ。
    シンプルながらに味わい深いスライド術でした。残すは実践あるのみ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月01日

    基礎的なテクニックが多いもののよくまとめられているので良い。あとはSurprising/UnsurprisingとRight/Wrongの2軸は明確に今まで意識していなかったので今後意識する所存。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月19日

    結局、「何を言いたいのか=メッセージ」を明確にすることが大事。
    具体的には、よく言う「1スライド1メッセージ」、ポジションを取る、ポイントが明確というところがスタート。

    その後のスライド化は、引き出しを増やす、真似て学ぶ、手を動かすというところをやりつつ、技術を磨いていくことが大事。

    そして、メ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています