医龍(25)
  • 完結
  • 最新刊

医龍(25)

作者名 :
通常価格 594円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

長く、激しい選挙戦の末、ついに政権を手にした加藤。その新人事が発表され、まさに改革の第一歩が始まったその日、朝田龍太郎は、一人、明真を去ってゆく。最後に残した言葉、それは伊集院へのもの、「医者になったな」「おめでとう」。きっと、もう戻るつもりはないのだろう。それぞれの正義。それぞれの愛。それぞれの夢。それぞれの誇り。戦いは終わり・・・・・それぞれの未来へ。

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミックスペリオール
電子版発売日
2012年10月12日
紙の本の発売
2011年02月
コンテンツ形式
EPUB

シリーズ作品 全25巻配信中

※通常版の作品のみ、カートをご利用いただけます

ネタバレ購入済み

木原毅彦(だっけ?)が好き

たろり 2019年01月08日

最初は武田鉄矢のような外見でどう考えてもサブキャラ(寒キャラ)で、悪役としてすら雑魚なんだと思っていたのに。

お母さんの手術のくだりから涙涙で、教授選が始まってからはもはや一番愛おしい存在に。

最後の手紙でも泣かせてくれました。

お医者さまになったのだから、本当の意味では決して凡人...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

とうとう終わってしまいました。

kitten 2014年01月08日

こういう漫画を書く人は、やはり、医学のことを勉強しているんですかね?凄いですよね。絵も私好みでした。男の人はたくましくかっこいいし、女の人はセクシーでかっこいいです。

自殺についても触れていました。だから、全巻買ってみようと無料のお試しから入り、睡眠不足です!

これは、色々あるお医者さんの漫画の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

ゆう 2018年05月13日

爽やかに終わったと思います

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年09月01日

医龍もいよいよ完結を迎えます。
教授選も終わり、手術も終わり、朝田龍太郎の、加藤晶の、伊集院登のこれから・・・。
野口賢雄の、霧島軍司の、国立笙一郎の、荒瀬門次の、里原ミキの、藤吉圭介の、鬼頭直人の、教授選で勝った候補者を応援した医師の、負けた候補者を応援した医師の、どちらにも属さない医師の、看護師...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年05月14日

あー長かった、長い戦いが終わった、という気分。朝田が主人公なのだといつから意識しなくなっただろうか。その位脇役には脇役のストーリーがあって、そのストーリーが絡み合って・・・よく考えられるなぁと、凄い。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています