「永井明」おすすめ作品一覧

「永井明」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:永井明(ナガイアキラ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1947年12月10日
  • 出身地:日本 / 広島県
  • 職業:医師

東京医科大学卒。代表作の『医龍-Team Medical Dragon-』では原案を担当している。『医龍-Team Medical Dragon-』は、2006年、2007年、2010年にドラマ化されている。1982年に医師をやめ、有限会社「翔洋社」を設立。その後は医療ジャーナリストとして活動していた。2004年7月に逝去。

作品一覧

2016/03/25更新

ユーザーレビュー

  • 医龍(1)

    未読の方にはお薦めです

    クーポンが来て、レビューの評価もよかったため、全巻一括買いの一気読みしました。
    結果は、たいへん満足しました。
    意外だったのは、そこそこの長編にもかかわらず、作中では短い期間の物語を起承転結をもって完結させていること。
    昨今は張りまくった伏線を回収せずに、迷走を続ける長編漫画が多い中、伏線を余...続きを読む
  • 医龍(25)

    とうとう終わってしまいました。

    こういう漫画を書く人は、やはり、医学のことを勉強しているんですかね?凄いですよね。絵も私好みでした。男の人はたくましくかっこいいし、女の人はセクシーでかっこいいです。

    自殺についても触れていました。だから、全巻買ってみようと無料のお試しから入り、睡眠不足です!

    これは、色々あるお医者さんの漫画の...続きを読む
  • 医龍(23)
    ああ面白い。なんて面白いんだろう。ここまで没頭して読める漫画は久し振り。臨場感と緊迫感のボルテージが半端じゃない。

    慎吾と朝田両人の手術。本来であればそこにいるべきではない霧島が助手を務め、国立はおのが息子を救うために全てを犠牲にして行動する。その辺の人間臭さがまた堪らない。

    「朝田」という一人...続きを読む
  • 医龍(23)
    QOL クオリティ・オブ・ライフ

    私は医療でなく介護面で教わりましたがこの言葉にズシッと来ました
    ただ生きるのではなくその人らしく生きる、改めて考えさせられました

    朝田には人としてでなく医者として生きて欲しいと考えた伊集院の決断に燃えました
  • 医龍(1)
    岩盤浴いって暇つぶしに読み始めたら予想外におもしろかった。

    おもしろすぎてずっと読んでて結局岩盤浴は15分しかしませんでした。後悔。

特集