破妖の剣1 漆黒の魔性

破妖の剣1 漆黒の魔性

作者名 :
通常価格 540円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

古王国ガンディアの王女シュラインが、青月の宮から黒衣の魔性・亜珠にさらわれた。ガンディア王は破妖剣士たちが住む浮城の長マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣「紅蓮姫(ぐれんき)」を持つ少女剣士ラエスリールだった。強大な魔力を持つ妖貴・亜珠の前にラエスリールの力はあまりに小さい。その時、闇主(あんしゅ)という美貌の男が少女剣士を救った…。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
252ページ
電子版発売日
2012年07月27日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

「破妖の剣1 漆黒の魔性」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2014年02月07日

主人公ラエスリールが、破妖刀「紅蓮姫」をつかい、苦戦しながらも敵をたおしていくところがおすすめです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年02月04日

再刊はイラストレーターが変わってしまって残念ですが、小説はとても面白いです。
この第1巻から翡翠までが良いですね。(外伝もありますが)
欝金からは、連載が途中で途絶えてしまったせいか、話の展開スピードも落ちて読みにくくなりました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年02月15日

闇主とラスの関係が大好きでした。
イラストレーターが廈門さんじゃなくなったのが悲しい。悲しすぎる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年03月10日

彼女の書く小説は美しくて好きです。前田さんの小説は色が結構重要なキーワードであることが多くて、イメージが鮮明に残り易いんです。
破妖剣士ラス(長いので省略)と妖主・闇主の恋と冒険の物語。(なんか違う気もしますが嘘でもないかと)
闇主好きですv妖主の皆さんは全員好きですけどね。我侭で傲慢、強くて美しい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2006年09月05日

漆黒の魔性―破妖の剣 1
1―3、4(前後)、5(1-5)、
6(1-3)番外編(1−6)
お願いですから完結させてください。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,919

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!