「前田珠子」おすすめ作品一覧

「前田珠子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:前田珠子(マエダタマコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1965年10月15日
  • 出身地:日本 / 佐賀県
  • 職業:作家

佐賀大学農学部卒。1988年、『宇宙に吹く風 白い鳥』でデビュー。主な作品に『破妖の剣シリーズ 』、『カル・ランシィの女王シリーズ』などがある。

作品一覧

2017/11/02更新

ユーザーレビュー

  • 破妖の剣5 翡翠の夢4
    この表紙がすごく好みで気になって読み始めた作品。
    話もおもしろくて、すぐにシリーズの1から読みなおしました。大好きな作品。
  • 破妖の剣1 漆黒の魔性
    主人公ラエスリールが、破妖刀「紅蓮姫」をつかい、苦戦しながらも敵をたおしていくところがおすすめです。
  • 破妖の剣1 漆黒の魔性
    再刊はイラストレーターが変わってしまって残念ですが、小説はとても面白いです。
    この第1巻から翡翠までが良いですね。(外伝もありますが)
    欝金からは、連載が途中で途絶えてしまったせいか、話の展開スピードも落ちて読みにくくなりました。
  • 破妖の剣5 翡翠の夢5
    P47からのやり取りや20章冒頭からのが本当に好きで何度読み返したことか…!
    まぁ、要するに闇主とラスの話が大好きなだけですが。

    寝ぼけて殴るラスが可愛い。是非とも厦門先生のコミカライズで見てみたかったな…。今となっては難しいでしょうが。

    邪羅、どんまい…。
  • 破妖の剣 外伝6 呼ぶ声が聞こえる
    ◆呼ぶ声が聞こえる
    サティンと鎖縛の話。
    闇主のヒトデナシ…人間じゃないけど…具合がちょこちょこと出てくる(もちろん鎖縛視点で)

    ◆かけ違えられた釦
    イリア登場。
    チェリクさまに一目ぼれしちゃった妖貴も登場。

    イリアの「おかあしゃま」の瞳の色が違うのは、「自分のもの」にした後だからだろうか…。

特集