ひらめき脳

ひらめき脳

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ひらめきは一部の天才の脳だけに起こるものではない。すべての人間の脳にその種は確実に存在している。突如「Aha!」とやって来て脳に認識の嵐を巻き起こす、ひらめきの不思議な正体に、最新の脳科学の知見を用いて迫る。ひらめきの脳内メカニズム、ひらめきを生み易い環境、「ど忘れ」とひらめきの類似、感情や学習との関係は? 創造の瞬間を生かすも殺すもあなた次第。不確実性に満ちた世界をより豊かに生きるために、ひらめきをこの手でつかみ取ろう!

ジャンル
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮新書
ページ数
198ページ
電子版発売日
2012年07月27日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

ひらめき脳 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年10月16日

    ひらめきのメカニズムについて、これだけ科学的に、なおかつ分かりやすく書かれている本はないと思います。
    ひらめきが生きる喜びをもたらすという著者の主張にも賛同できます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    茂木健一郎って人の本は何冊か持っているんだけど書いてる内容が少しむずかしい
    読んでると本当に頭が良いなあと思うし、少しぶっ飛んでる感もある

    この人の本に共通してるのは一方的に受け取らせるような感じじゃなくて読んでる方にも色々考えさせるような感じが強いような気がする

    今日読み終わったので3周目だっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月23日

    脳がひらめくとはどのようなものかを分かりやすく解説している。科学というより茂木思想に近い印象を受ける。日常、脳に対してどのように接するべきかということに対して割と体系的にかかれており、実践向き。ちなみに創造性豊かな脳を作るためには、やはりある程度の詰め込み(この作業は脳のデータベース作成に重要)は必...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月01日

    生活科での気付きと、ひらめきが結びついた。院に入った時に、研究で使いたい本。茂木さんの脳科学の取っ掛かりとしてオススメの本。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年03月13日

    脳がリラックスしてないとひらめかないということが
    書いてあって、そうすると会議の席では良いアイディアが
    なかなか出てこない理由がわかった。

    リラックスできる雰囲気じゃないし。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月21日

    [ 内容 ]
    ひらめきは一部の天才の脳だけに起こるものではない。
    すべての人間の脳にその種は確実に存在している。
    突如「Aha!」とやって来て脳に認識の嵐を巻き起こす、ひらめきの不思議な正体に、最新の脳科学の知見を用いて迫る。
    ひらめきの脳内メカニズム、ひらめきを生み易い環境、「ど忘れ」とひらめきの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年02月27日

    口頭記述を文章化したものということでかなり簡易で読みやすくサクっと読めた。
    内容についてはドーパミンによる学習仮説やセレンピディティなど、茂木先生の一連の本の中で語られているものと重複しているところが多かったが
    ・感情と理性は一体であること
    ・スランプに陥っているときはちょっと視点を変えて物を見てみ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月05日

    セレンディピティについて知りたくて読書。

    対人コミュニケーションが脳にとってはもっとも鍛錬となる。
    予想外の不確実性が、実は重要な要素であること。

    セレンディピティを活かすには、
    1.行動。2.気づき。3.観察。4.受容。5.理解。実現。の6つだとしている。

    セレンディピティという存在を認識し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年11月28日

    読んで良かったと素直に思えた本です。

    普段あまり意識しない、「脳」の活動についての本です。

    茂木さん自信「わかりやすさ」に腐心したとのことで、専門知識のない私でもスラスラ読めました。

    知ってて得する脳情報満載です。

    例えば、ど忘れして思い出せないときの、あの感覚は脳にとって最高の喜び...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年12月11日

    人生の出来事は予測可能なものと不可能なものがある。
    その不確実性に立ち向かうためにひらめきが必要であり、今最も求められているのである。
    では、ひらめきをいかに手にするか。
    確実な方法などないが、積み重ねが無ければ生まれない事は確かだ。
    その未知への挑戦こそが脳に歓喜をもたらすのだ。
    以上のように解釈...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています