ソルヴェール国の第一王女・レティーツィアは、将来自分が“女王になる”ことを知っていた――。結果、優秀な兄たちの“おこぼれ”で王位が転がり込んできたレティは、王の専属騎士団(ナイツ・オブ・ラウンド)を作るべく、漢(おとこ)の中の男と評判の騎士・デュークを強引に勧誘。けれど彼は「『おこぼれ姫』の愛人と呼ばれるのは願い下げ」と一刀両断!!ますます彼がほしくなったレティは……!?第13回えんため大賞優秀賞受賞作!!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / エンターブレイン
掲載誌・レーベル
ビーズログ文庫
電子版発売日
2012年08月03日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • おこぼれ姫と円卓の騎士 1
    通常版 1巻 604円(税込)
    ソルヴェール国の第一王女・レティーツィアは、将来自分が“女王になる”ことを知っていた――。結果、優秀な兄たちの“おこぼれ”で王位が転がり込んできたレティは、王の専属騎士団(ナイツ・オブ・ラウンド)を...
  • おこぼれ姫と円卓の騎士 2 女王の条件
    通常版 2巻 604円(税込)
    優秀な兄達の“おこぼれ”で女王即位が決まったレティーツィア。そのためレティは兄達と【とっても仲が悪く】なければならず、理解不能な兄妹仲に、レティの騎士・デュークはやきもきするばかり。そんなある...
  • おこぼれ姫と円卓の騎士 3 将軍の憂鬱
    通常版 3巻 583円(税込)
    次期女王として初の外交(という名の従姉の結婚式)に出ることになったレティは、デュークを連れてイルストラ国へ。ところが同行の護衛達が腹痛で倒れ、やむなく応援を呼んだレティの前に現れたのは、“国境将...
  • おこぼれ姫と円卓の騎士 4 少年の選択
    通常版 4巻 583円(税込)
    三カ国で領土争いをしているグラン山が燃えた--。次期女王たる自分にしかできないことをするため、ソルヴェール国第一王女、レティーツィアは騎士のアストリッドを連れて王城へ戻る。ところが、大規模な...
  • おこぼれ姫と円卓の騎士 5 皇子の決意
    通常版 5巻 604円(税込)
    王の専属騎士(ナイツオブラウンド)3人目の騎士が決まり、"おこぼれ姫"との評価も変わりつつある次期女王レティーツィア。そんな彼女の元に、東の凌皇国より皇女シェランが訪ねてくる。ただの諸国見聞とは思...
  • おこぼれ姫と円卓の騎士 6 君主の責任
    通常版 6巻 583円(税込)
    次期女王レティーツィアと、ノーザルツ公国君主の元に届けられた、キルフ帝国・建国祭の招待状。差出人のサインに不気味なものを感じつつもキルフ帝国に向かったレティは、そこで帝国に関するとんでもない...
  • おこぼれ姫と円卓の騎士 7 皇帝の誕生
    通常版 7巻 604円(税込)
    「騎士王、貴女こそが皇帝に相応しい」―己の秘密を知る“誰か”の存在により、キルフ帝国後継者争いに巻き込まれたレティーツィア。そこへ、ずっと行方不明だったキルフ帝国第四王子・アルトールが姿を現した...
  • おこぼれ姫と円卓の騎士 8 伯爵の切札
    通常版 8巻 604円(税込)
    デュークがキルフ帝国でもらした台詞が忘れられないレティだが、一旦頭を切り替え、次の王の専属騎士(ナイツオブラウンド)勧誘に動き出す。候補は、若くして未亡人となった女伯爵マリアンネと、流行には敏...
  • おこぼれ姫と円卓の騎士 9 提督の商談
    通常版 9巻 604円(税込)
    王の専属騎士(ナイツオブラウンド)集めも折り返しとなり、未来の女王に欠かせない“夫”を探すことに決めたレティーツィア。 目を付けたのは“勇敢なる大艦隊(バリエンテ)”総司令官に就任したばかりのナパニア...
  • おこぼれ姫と円卓の騎士 9.5 恋にまつわる四行詩
    通常版 10巻 626円(税込)
    未来の女王レティーツィアの侍女候補・アイリーチェには、年上の恋人がいる。だけど彼には、一桁の年齢の少女しか愛せない特殊な趣向があった……!? 偶然の出逢いが四度重なれば、運命となる。アイリーチェ...

おこぼれ姫と円卓の騎士 1

購入済み

爽快!

mikabom 2013年07月10日

爽快!王道の王国物語に、面白い設定が一つプラスされるだけで、こんなに話が広がるんですね。出てくるキャラクターも好感が持てて、読み続けて行きたい作品ですね。

このレビューは参考になりましたか?

おこぼれ姫と円卓の騎士 16 反撃の号令

Posted by ブクログ 2017年11月11日

大団円が予想できそうな終わりの1つ手前で、いい感じに盛り上がってまいりました。

クレイグの活躍と、不器用なデュークとの再会で私は大満足でございます。

2017.11.11

このレビューは参考になりましたか?

おこぼれ姫と円卓の騎士 16 反撃の号令

Posted by ブクログ 2017年10月30日

最終巻の一冊前として、満点の終わり方。あと1冊という余韻と、最高の盛り上がりで直ぐにでも続きが読みたい…。

このレビューは参考になりましたか?

おこぼれ姫と円卓の騎士 16 反撃の号令

Posted by ブクログ 2017年05月29日

副題通り、反撃が始まった巻。
次で終わりなんて信じたくないなー。早く読みたいけど、読み終わりたくもないような。

彩雲国とちがってこちらはちゃんと伏線が回収されています。
もう彩雲の最後とかほんと読者置いてけぼりでしたからね。
突貫工事ではなくて最初からちゃんと考えていた感じがします。

フリートヘ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

おこぼれ姫と円卓の騎士 1

ユキ 2017年04月27日

おもしろい。よくある話なのに引き込まれる。設定もお姫様の騎士という定番のものだけど、その設定をうまくいかせているとおもう。おすすめ。

このレビューは参考になりましたか?

おこぼれ姫と円卓の騎士 16 反撃の号令

購入済み

クライマックス目前!

サチコ 2017年03月29日

国外逃亡中のレティと、捕まっている騎士達がそれぞれの場所でものすごく頑張る巻。
レティが他国と今まで築いてきた関係性や人脈が活かされて、前巻で耐え忍んできたものが一気に解放されるような、読んでいて気持ちのいい巻でした。

本心ではレティと戦う気など全くなかった兄の天秤が、後戻りできない己の立場...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

おこぼれ姫と円卓の騎士 16 反撃の号令

ネタバレ購入済み

おもしろかった!

しほ 2017年03月25日

次が最終刊ということもあって、ドキドキとレティの仲間だからきっと、大丈夫だろうと思いながら読み進められました!レティとデュークの再開はもっと感動的でもよかったのではと個人的には思います。

このレビューは参考になりましたか?

おこぼれ姫と円卓の騎士 16 反撃の号令

Posted by ブクログ 2017年02月25日

新刊楽しみに待ってました!
サブタイトルの通り、いよいよ反撃に出るレティーツィア。徐々に好転する状況に一気読みしました。
次の巻で終わりというのはすごく淋しいけど、今から楽しみ!

このレビューは参考になりましたか?

おこぼれ姫と円卓の騎士 11 臣下の役目

Posted by ブクログ 2017年01月12日

春を告げるミモザ祭りの開催中も事件勃発。今回の主役はメルディです。この巻はレティーの成長という意味でもターニングポイントとなる巻ですね。続きが楽しみです。

このレビューは参考になりましたか?

おこぼれ姫と円卓の騎士 14 王女の休日

ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年06月30日

番外編っぽい感じだなーって思いつつ読んで、告白のシーンでニヤニヤして、くっつくから後世のアレソレがあるんじゃないのって思って、その後の怒涛の展開にびっくりしました……。

ちょっと待って、続きが気になる!

このレビューは参考になりましたか?