「起家一子」おすすめ作品一覧

「起家一子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:起家一子(オキヤイチコ)
  • 生年月日:7月22日
  • 出身地:日本 / 京都府
  • 職業:イラストレーター

1996年『恋は乱調につき』(大槻はぢめ)の挿絵でデビュー。その他『おこぼれ姫と円卓の騎士』シリーズ(石田リンネ)、聖獣王(クロスティア)の花嫁シリーズ(高遠砂夜)のイラストなどを手がける。主にボーイズラブ小説のイラストで活動。

作品一覧

2017/09/01更新

ユーザーレビュー

  • おこぼれ姫と円卓の騎士 16 反撃の号令
    大団円が予想できそうな終わりの1つ手前で、いい感じに盛り上がってまいりました。

    クレイグの活躍と、不器用なデュークとの再会で私は大満足でございます。

    2017.11.11
  • おこぼれ姫と円卓の騎士 16 反撃の号令
    最終巻の一冊前として、満点の終わり方。あと1冊という余韻と、最高の盛り上がりで直ぐにでも続きが読みたい…。
  • おこぼれ姫と円卓の騎士 16 反撃の号令
    副題通り、反撃が始まった巻。
    次で終わりなんて信じたくないなー。早く読みたいけど、読み終わりたくもないような。

    彩雲国とちがってこちらはちゃんと伏線が回収されています。
    もう彩雲の最後とかほんと読者置いてけぼりでしたからね。
    突貫工事ではなくて最初からちゃんと考えていた感じがします。

    フリートヘ...続きを読む
  • おこぼれ姫と円卓の騎士 1
    おもしろい。よくある話なのに引き込まれる。設定もお姫様の騎士という定番のものだけど、その設定をうまくいかせているとおもう。おすすめ。
  • おこぼれ姫と円卓の騎士 16 反撃の号令

    クライマックス目前!

    国外逃亡中のレティと、捕まっている騎士達がそれぞれの場所でものすごく頑張る巻。
    レティが他国と今まで築いてきた関係性や人脈が活かされて、前巻で耐え忍んできたものが一気に解放されるような、読んでいて気持ちのいい巻でした。

    本心ではレティと戦う気など全くなかった兄の天秤が、後戻りできない己の立場...続きを読む

特集