ドリフターズ 6巻
  • 最新刊

ドリフターズ 6巻

作者名 :
通常価格 540円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

関ヶ原戦中に異世界に迷い込んだ島津豊久は織田信長や那須与一と共に漂流者としてエルフやドワーフを仲間に加え国盗り中。一方人類廃滅に向けて着々と進軍する黒王軍は漂流者を追い詰める画策に出る!?歴史上の英雄たちが繰り広げるヒロイックバトル激動の第6巻!

ジャンル
出版社
少年画報社
掲載誌・レーベル
ヤングキングアワーズ
電子版発売日
2018年11月30日
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

関ヶ原の戦の最中、突如として異世界へと送り込まれた島津豊久。エルフやドラゴンなどもいるファンタジックな異世界に、豊久だけでなく「ドリフターズ(漂流者)」と呼ばれる歴史上の偉人たちが集う。そして始まる異世界での国奪り。
途方に暮れたくなるほど荒唐無稽な設定に「ぬおっ」と思いながら、戦闘描写の迫力やテンポの良い展開にグイグイ引き込まれる。そしてなんと言っても、ベタ塗りを活かした画風がスタイリッシュで堪らない。
登場人物たちは各国の偉人なだけあって、キャラ立ち具合もハンパない。私のイチオシは早々に登場する織田信長from本能寺。頭のキレが鋭く、残酷で、そしてお茶目で割と世話好き?なキャラクターが、いい親父すぎる!
テンコ盛りで、スタイリッシュで、とにかくマンガ性ビンビンの作品です。
2016年には、アニメ化も決定。ますます熱い展開が期待されそう。(書店員・牛肉)

購入済み

なんでかな?

hilooooon 2018年12月06日

楽しいしテンポ良し。でも、全体での話の進みが悪い。
出版社の、罠かかってると反省。
ソレと、もう少し発刊のペースを短くして欲しいかなぁ

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

ぱんがいあ 2018年12月01日

ゲンジバンザイ

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年03月07日

決戦、そして死戦の関ケ原。天下分け目の戦の決め手は、やはりなぞったかのような寝返りでした。
さぁ、再びの捨てがまり。
行く前の豊久のアオリがべらぼうによい。
「百代末まで童が語るど」「ゆかいな村祭りなんぞできるど」

煌びやかな装束や勲章がほしいのでなく、ただただ語り継がれるものになれればいい。村祭...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年01月04日

黒船の到来から、幕藩体制への信頼が揺らいでくると
武士を気取りたがる百姓・町人の子弟たちがつぎつぎに決起を起こした
かっこよくて女にモテそうだかんね
松下村塾の久坂玄瑞や、新撰組に集った面々がその代表といえるだろう
土方歳三も百姓の出身だった
創作物に登場する土方は
あくまで一種のロマンチストとして...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年12月27日

はるあき可哀想…っ!!
(「そうそう、こうでなくっちゃ」と思っていたりはするw)

紫さん、そうは仰いますけど他に選択肢がありますか、と。
誰かがやらなきゃならないから、豊久は運命を選んだに過ぎないんじゃないかなぁ…。
いや、戦い抜いて死ぬ事に意味を見出してしまっているのは間違いないので、与一が思う...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています