花に染む 1
  • 完結

花に染む 1

作者名 :
通常価格 437円 (398円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

比々羅木神社の息子・圓城陽大は兄・陽向、従姉妹の雛と共に弓道に励んでいた。神社の隣の畳店の娘・宗我部花乃は、陽大の流鏑馬姿を見て心を打たれて弓道を始め、現在は圓城兄弟と共に倭舞中学の弓道部で弓を引く日々。しかしある日、比々羅木神社の宝物殿から出火、その中には……!?

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
ココハナ
ページ数
208ページ
電子版発売日
2012年05月11日
サイズ(目安)
34MB

花に染む 1 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2018年04月04日

    最新号のPenは漫画特集。
    その中で気になった漫画のひとつ。なぜか?題材が弓道だからだ。数年前からずっと始めたいと思っている弓道。まだ始められていないのだが事前勉強のためにはちょうど良さそうだ。

    ストーリーも一巻からあれっ?ほぉ〜、こうなりますか!の連続。とりあえず、大人買いは決定。笑

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年05月26日

    静かな落ち着いたトーンの中に、力強いメッセージがこめられているような、後に引く作品でした。
    間合いというのかな、くらもちふさこさん独特の行間があってそれがとても心地よく、しばし浸ってしまいました。
    久しぶりのくらもち作品でしたが、花乃をみるたび『いつもポケットにショパン』の主人公を思い出していました...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月17日

    「駅から5分」が出ない出ないと思っていたら、いつの間にかこういうような形で新しい作品が出ていて。がちょーん。ていう。「駅から5分」のスタイルを変えた続編。ということは、もう「駅から5分」は強制終了で、そのままこっちに移るということか。面白いけれど、うーん、面白いんだけども、なんか腑に落ちない。でも面...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年10月23日

    面白いです。くらもち先生の意識の有無はまだわかりませんが、全体的にミステリアス。跡継ぎとされていた兄に対しても、本当はわだかまりがあったんだろうか、とか雛とよく似てる、と何度も他人に評されているのは実は伏線なんだろうか、とか。ただ、驚きの表情をどう言えばいいのか・・・ちょっと今風の漫画家さんが書くよ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月30日

    くらもち先生が描く男子は本当に素敵。ある出来事をきっかけに、子供のころとは別人のように振舞い、一人何かを抱えこんでいる晴大の決断がとても切ない。主人公、花乃が晴大に語る未来の仮想も切なくてとてもよかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月08日

    『駅から5分』を踏まえて読むと尚一層おもしろい。

    ってわたしはこっちから読んで駅から〜よんだけどw


    ただいま2巻マデ

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年02月04日

    息子が弓道部なので、主人公が弓道やってるというのにひかれて読んでみました。
    で、この本のもとになったという「駅から5分」も読みたくなって大人買いしてしまった。
    さすがくらもち先生、面白いです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月18日

    ポケットにショパンからずっと付き合ってますが、何が凄いって、ずっと中高生描いているのが凄い!

    実は一時離れてましたが、またハマッてます。


    これはオムニバスの「駅から5分」のさらにオムニバスというかサイドストーリーになっている。

    なんか中学生の頃の恋思い出した〜♪

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月12日

    「駅から5分」のアナザーストーリー。

    美形弓道姉弟の秘密が明らかに?
    そういうことだったのか!

    しかし、途中で出てきた脇役の性別を勘違いしてた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年08月31日

    駅から5分の続きを楽しみにしていたのですが、いきなりコレがはじまってびっくり。
    なにごともない日常がなんてドラマティックなんだろうと思わせる内容は、さすがくらもちふさことしか言いようがない。
    少女漫画でこんなに好感が持てる主人公もめずらしいなあ、と思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

花に染む のシリーズ作品 全8巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~8件目 / 8件
  • 花に染む 1
    完結
    437円(税込)
    比々羅木神社の息子・圓城陽大は兄・陽向、従姉妹の雛と共に弓道に励んでいた。神社の隣の畳店の娘・宗我部花乃は、陽大の流鏑馬姿を見て心を打たれて弓道を始め、現在は圓城兄弟と共に倭舞中学の弓道部で弓を引く日々。しかしある日、比々羅木神社の宝物殿から出火、その中には……!?
  • 花に染む 2
    完結
    437円(税込)
    「花乃は 僕の親友」。花乃は、陽大のその言葉が何よりも嬉しかった。誰よりもそばにいたかった。しかし、火事で家族を亡くした陽大は心因性ショックで心神喪失状態となり、関西のケア施設へあずけられたきり、音信不通に。数年後、再会した陽大は花染町でまったく新しい生活を築いていて――
  • 花に染む 3
    完結
    437円(税込)
    「花乃も 見ていたのか?」 全ては、あの火事の日。淡い恋も、若い命も、未来も、思い出も、全てを焼き尽くした炎。花乃は、その残り火がまだ陽大の中でくすぶっていることを知る。そして、陽大に想いを寄せる楼良に弓を教えているうちに花乃は自分の心の変化に気付いて── 激動の第一部、完結!
  • 花に染む 4
    完結
    437円(税込)
    陽大が楼良を自宅に連れてきたことにショックを受ける花乃。同時に「大切な何か」を忘れていることに気付いて、記憶を紐解いていく。陽大は よく笑う子だった。陽向・陽大兄弟と共に弓を引いた。三人でたくさんの時間を共に過ごし、たくさん笑った。あの日、陽大に何があったのか。何を知り、何を思ったのか── 新章、回想編スタート!
  • 花に染む 5
    完結
    437円(税込)
    家族を亡くし、ショック症状で放心状態の陽大は、関西のケア施設に預けられ、そこで不思議な少年と出会う。一方、残された花乃は、弓道を続けているが、大きな壁に直面して苦しむことに。離れていた時間、知ることの出来ない気持ち。それでも、過去を辿ることによって「大切な何か」を思い出した花乃。それぞれが秘めた想いが、ゆっくりと動き出していき──
  • 花に染む 6
    完結
    437円(税込)
    私は、彼を守る人になりたい―― その想いは、恋ではない。陽大の「親友」という言葉が、何よりもうれしかった。大切だから、守りたかった。 少年の頃、火事で両親と兄が死んで心身に深く傷を負った陽大。花乃は、その忌まわしい記憶を過去ごと封印し、花染で新しい生活を営む陽大のそばで暮らしていた。そんなある日、火事の放火犯が捕まったと連絡があり…!? 急展開の第6巻!
  • 花に染む 7
    完結
    437円(税込)
    花乃が大前、楼良が中、雛が落。弓道の全国大会に3人でチームを組んで出たいと願う雛。花乃も雛のその想いに、中学時代、陽大と陽向とともに組んだチームの思い出を重ねていた。陽大の逆鱗に触れてマンションを追い出された楼良は、彼が生まれ育った町・倭舞に行って陽大の過去を知って意外ともいえる行動に出る。そしてそんな中、雛が率いる茴香女子大学弓道部で、全国大会の出場メンバーの選出が行われ…!...
  • 花に染む 8
    完結
    437円(税込)
    いよいよ、全国大会の開催地・伊勢神宮へ。花乃、陽大、雛、楼良──この特別な地で、それぞれが乗り越えるべき試練に立ち向かっていく。何を得、何を失い、何を知って、何を思ったか。花びらが舞うように、おのおのの心に舞い降りてきたこたえとは。そして物語は、花染駅から5分のところにある、あの場所へと帰結していく── 万感胸に迫る、シリーズ完結8巻!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

花に染む に関連する特集・キャンペーン