虚像(上)―覇者への道―

虚像(上)―覇者への道―

作者名 :
通常価格 1,496円 (1,360円+税)
紙の本 [参考] 1,870円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

平成大不況をよそに「大泉内閣」に食い込み、規制緩和の旗振り役となったノンバンクの帝王。男はいかに政商にのし上がり、なぜ表舞台から消えたのか――。紳士然たる風貌に隠された非情、恫喝、肥大する欲望。投資ファンドとの癒着、金融相と仕組んだ出来レース、そして経営破綻の危機……。巨利の構図を射抜く経済小説の金字塔!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
新潮社
ページ数
380ページ
電子版発売日
2012年03月30日
紙の本の発売
2011年09月
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

虚像(上)―覇者への道― のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2012年05月27日

    挑戦ー巨大外資といい、主人公、井岡のキャラがいまいちで、どこが優秀なのかがよく分からない。加藤愛一郎のキャラも、なんとも中途半端な印象。傲慢ならその傲慢さをもっと全面に出すような描写をしても良かったような。小説としてもスパンが長い分、どうしても物事の上辺をなでるような作品になりがちなのが高杉先生の最...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月14日

    経済用語がたくさん出てくるので理解できない部分もあるが,企業戦士が活動する様々な場面がリアルに書かれており,楽しめた.下巻に期待している.

    このレビューは参考になりましたか?

虚像 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 虚像(上)―覇者への道―
    平成大不況をよそに「大泉内閣」に食い込み、規制緩和の旗振り役となったノンバンクの帝王。男はいかに政商にのし上がり、なぜ表舞台から消えたのか――。紳士然たる風貌に隠された非情、恫喝、肥大する欲望。投資ファンドとの癒着、金融相と仕組んだ出来レース、そして経営破綻の危機……。巨利の構図を射抜く経済小説の金字塔!
  • 虚像(下)―驕りの代償―
    平成大不況をよそに「大泉内閣」に食い込み、規制緩和の旗振り役となったノンバンクの帝王。男はいかに政商にのし上がり、なぜ表舞台から消えたのか――。紳士然たる風貌に隠された非情、恫喝、肥大する欲望。投資ファンドとの癒着、金融相と仕組んだ出来レース、そして経営破綻の危機……。巨利の構図を射抜く経済小説の金字塔!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 小説

小説 ランキング

虚像 に関連する特集・キャンペーン