きまぐれ博物誌

きまぐれ博物誌

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
獲得ポイント

2pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ばか話をきらって“常識”のなかで妙に深刻ぶり、笑顔を見せない国民性。趣味のアメリカのひとこま漫画収集のこぼれ話。コンピューター時代の管理社会のおかしなおかしな矛盾。はては、週刊誌の電話アンケートに応じて、首相のボディーガードやら心臓移植手術をやってみたいと提案する。ちょっとアマノジャクな著者が、SF的発想と鋭い観察眼をとおして書きつづった好エッセイ集。(「きまぐれ博物誌・続」と姉妹編)

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2012年08月03日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

きまぐれ博物誌 のユーザーレビュー

レビューがありません。

きまぐれ博物誌 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • きまぐれ博物誌
    462円(税込)
    ばか話をきらって“常識”のなかで妙に深刻ぶり、笑顔を見せない国民性。趣味のアメリカのひとこま漫画収集のこぼれ話。コンピューター時代の管理社会のおかしなおかしな矛盾。はては、週刊誌の電話アンケートに応じて、首相のボディーガードやら心臓移植手術をやってみたいと提案する。ちょっとアマノジャクな著者が、SF的発想と鋭い観察眼をとおして書きつづった好エッセイ集。(「きまぐれ博物誌・続」...
  • きまぐれ博物誌・続
    330円(税込)
    現金不要のクレジットカード万能時代になった時の強盗の手口は? 官庁やレストラン、どこへ行っても無表情な世の中に笑いの技術習得を義務化して、笑いの感覚のない者は社会から脱落して行くことを提案。景気のいいバラ色の未来論にちょっぴり水をさしたり、日常生活の深部にわけ入り、見すごされてきた問題や現象、身辺雑記、“夢のまた夢”のSF的世界をユニークな発想で活写した傑作エッセイ集。(「き...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています