アップルvs.グーグル
  • 値引き

アップルvs.グーグル

作者名 :
値引き価格 385円 (350円+税) 1月21日まで
通常価格 770円 (税込)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品は、Android端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

蜜月から戦争へ。スマートフォン、電子書籍、OSなど、さまざまな局面で対立の様相を見せるITの両巨頭。いかなる思惑ゆえに両社は戦うに至ったのか。世紀の戦いを通じてウェブとテクノロジーの未来を読み解く!!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
IT・コンピュータ / 全般
出版社
SBクリエイティブ
掲載誌・レーベル
SB新書
ページ数
208ページ
電子版発売日
2011年09月22日
コンテンツ形式
.book
サイズ(目安)
1MB

アップルvs.グーグル のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年10月25日

    21世紀のIT業界を牛耳る二人の巨人を巡るお話です。こういう対象的な存在があってこそ、業界全体が飛躍的に活性化するのか、そんなことを考えてしまいました。 この本は先ほど読み終えました。現在のIT界を牛耳る二つの巨人がこのような形で『対立』を深めているということがわかりやすく、丁寧に書かれてあって、僕...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年12月07日

    飛ぶ鳥を落とす勢いのアップルとグーグルのそれぞれの強みやポジショニングがよく説明されている。
    これからはクラウドであり、HTML5によりオープンかつフリーなプラットフォームになることが理解できた。
    これからこの2社によってITはさらに大きく変わると予感させられる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年12月05日

    短期的な売り上げのためにサービスを作るのではなく
    世界を1回でもいいから変えるためにサービスを作る
    かっこいい
    四半期に追われて眼先ばかりではなく
    こういう考え方で仕事に取り組めば
    顧客満足の最大化をちゃんと追求できる会社になるんだろうなぁ

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年10月28日

    そういえば、ウインドウズ帝国を率いるマイクロソフトの影が薄くなった。「MS」の文字が新聞から少なくなり、代わって急増したのが、アップルとグーグル。IT業界をにぎわす2強。そして、その2社は立ち止まらない。アップルのipad、itunesにグーグルのアンドロイド、グーグルストリート。常に新しいものを提...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年08月29日

    これから、日本の産業、特に家電分野を立て直すために必要な視点を提供している。表面的なカスタマーサティスファクションをうたい、よくわからないモノを作るより、世の中暮らしぶりを変えるという視点を商品に乗せることで、新たな商品(体験)を創造できるようになる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月20日

    対立・協調構造がまとまっていてわかりやすい。グーグルは『みんな』。アップルは『個人』の向上を目指してる。
    個人的な興味としては、iPhone VS Androidを読みたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年12月28日

    今のクラウド系サービスの最前線を走る2企業のアップルとグーグルについて記述した一冊。

    著書は2010年7月と弱冠古いものの、それ以降もこの2企業を中心に展開してることを考えると、先見の明があったともいえるし、ここ4年間大きな変化が無いとも言える。

    内容は大体既知のものが多かったが、色々確認できて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月06日

    読みやすかったです!
    現在のスマートフォンサービスの基本の教科書みたいな形で、とっても読みやすかったです。
    アップルの信念は個人の幸せ。
    グーグルの信念は社会全体の幸せ。

    両者の考えから読み解くスマートフォンの流れもよかったです!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月16日

    大部分が、今話題のiPhoneとアンドロイド、フラッシュとHTML5について書かれている。
    両社の商品やサービス、競合会社買収の発表時期を見ると、互いに牽制し合い考え抜いて行っているものだとよくわかる。
    アップルとグーグル両社の歴史や動きを知ると、互いの利害関係や、競い合っている部分と共存している部...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月03日

    アップルとグーグル。似ているようで相違点は多い。アップルは囲い込みの好きな企業で自分の王国を作りたいのに対してグーグルはブラックホールのように何でも飲み込んでいく。
    ただ、この2企業は時に対立し時に協調しながら今のディジタル社会を牽引している。
    この本はそんなアップルとグーグルの相違点をわかりやすく...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています