山嵐

山嵐

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

時は明治期。会津の地から、ひとりの若者が上京してきた。五尺に満たない小兵ながら、その才能を講道館創始者・嘉納治五郎に見出された彼は、柔道の修行を始める。独自の技「山嵐」を編み出し、講道館四天王のひとりに数え上げられるほどになるが、かねてから夢を馳せていた大陸への渡航を決意する。『姿三四郎』のモデルとなった天才柔術家・西郷四郎の壮烈なる半生。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
336ページ
電子版発売日
2011年08月19日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2015年01月22日

    柔道経験者もそうでない人も必読!講道館四天王の一人、天才柔術家西郷四郎の夢を追いかけた半生を描く物語。西郷四郎さんは姿三四郎のモデルです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月02日

    講道館の西郷四郎の小説です。以外にすくないので、さっそく読みました。格闘シーンがもうちょっと深くてもよかったな~とは思います。格闘シーンでいえば、夢枕獏の東天の獅子のほうがよかったです。中国のところでは李書文と絡めたのがサプライズというところでしょうか。今野さんの小説が好きというのもありますが、全体...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年10月04日

    姿三四郎のモデルとして知られる講道館創成期メンバー西郷四朗を題材とした実録小説。私が初めて三四郎を知ったのは竹脇無我主演のテレビドラマだった為、三四郎≒四朗=二枚目との印象があったがそうでもないようだ。福山雅治『龍馬伝』で育った世代は坂本龍馬にも同じイメージを抱くのだろうか?それはさて置き、本書を読...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月26日

    講道館四天王の一人、西郷四郎の青年期から死までを描いた作品。薩長が実権を握る明治の世で主流になれない会津出身の四郎は嘉納治五郎と出会い、柔道を極める。しかし、自らの生き方を求めるうち、講道館を離れ大陸運動に傾倒していく。
     伝記? 時代物? という感じの一冊。あっさりした筆致。こんな人もいたのか、と...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月15日

    姿三四郎のモデルと言われている実在の人物、西郷四郎の一代記。この著者はこういう自伝のようなものも書くのか。ちょっと意外。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています