トラッシュ

トラッシュ

作者名 :
通常価格 815円 (741円+税)
紙の本 [参考] 891円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

人を愛した記憶はごみ(トラッシュ)のようには捨てられない。それがどんなに苦しんだ記憶でも。黒人男性・リックに恋をし、彼の連れ子のジェシーとぶつかりながらも、三人で暮らす日本人のココ。しかし、ココから逃げるように、リックは毎晩酒びたりになる。献身的に彼に尽くすココ。だが、求めれば求めるほど彼は遠くなる……。愛し合っているのに、なぜお互いを傷つけてしまうのか? 人を愛することの奥深さと幸福を再確認させてくれる著者渾身の長篇。女流文学賞受賞。

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
576ページ
電子版発売日
2011年05月13日
紙の本の発売
1994年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

トラッシュ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年01月13日

    愛の叫び。
    ひしひしと叫びが伝わってくる作品です。
    色々な種類の愛があり、
    愛し合うのに、愛したはずなのに、
    1つになれないもどかしさ、
    諦めと、渇望の繰り返しのなかで、
    傷付き傷付けられることを繰り返すなかで、
    進み、変わり、学んでいく様子が描かれています。
    身も心もくたくたのよれよれになって、
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年06月27日

    人を愛する甘美さも切なさも味わえる本。どうしようもないことが、一番愛おしい。舞台のニューヨークの空気も、本当にシビれます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年02月16日

    折に触れ、何度も本棚から発掘しては読み返します。高校、大学、フリーター、社会人。ヒロインであるココを見上げていた私が、いつか追いつき、追い越していくこの不思議。
    どうしようもない黒人の中年男に恋するオリエンタルのココ。男の息子や前妻との話、そして別れ、新しい恋。みんなみんな、どうしようもなく「生きて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月13日

    山田詠美にはまるきっかけになった1冊。
    これも100回以上は読んでいる。

    この本を読んで、人はこんなにも人を愛せるのかと思った。
    そして、その愛し方は人によってそんなに違うのかと。
    ココのように全身全霊で人を愛することは素敵だ。
    でも、人は大人になるにつれてそんな愛し方をしなくなる。
    その思いが断...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年08月24日

    助けてもらった本。答えがたくさんかいてある。ご本人にサインも頂いちゃいました。吉祥寺のkukuって高山みなみさんのいらっしゃったお店で。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月01日

    圧倒された。凄かった。山田詠美は、多感な中高生を主人公とする作品と、黒人社会をテーマにする作品の2つにわかれる。「僕は勉強が〜」が前者のベスト作品だとすると、これは後者のベスト。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    すきですきでたまらない作品。
    ココとジェシーの関係がなんだかこそばゆくてもどかしくて、
    それからリックはとてもいたいけで、
    一章の終わりは何度読んでも涙が止まりません。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    ソフィーの世界並みに分厚い長編。
    過去の恋愛を不意に思い出して、小説世界とリンクしてしまい、泣けてしまった。
    この人の書く小説の、感覚をリアルにイメージできる表現がたまらなく好きだ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    まさに恋愛の話。いろんな大切なことが詰め込まれている。この本に出てくる誰一人として憎めない。主人公がすごくいい女だ(ちなみにココってゆう名前も好き。)やはり詠美はいい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    もう10回以上読み返した私の1番お気に入りの本。自分と主人公のココの気持ちがシンクロして本当に胸が痛くなった。ある意味私を救ってくれた恩人でもある。これから幾度となく人生の中で読み返すと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

トラッシュ に関連する特集・キャンペーン