金糸雀が啼く夜 薬屋探偵妖綺談

金糸雀が啼く夜 薬屋探偵妖綺談

作者名 :
通常価格 594円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

深山木薬店の三人組に分裂の危機が! 展覧会からサファイアを盗み出す犯罪計画に巻き込まれた座木とリベザル。だが一方で秋は盗難警備の依頼を受けていた! さらに、対決の場に突如現れた道化師の死体とは? 混乱する事態はいかなる結末を迎えるのか? 花屋の主従コンビが新登場する快調シリーズ第4弾。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2011年07月08日
コンテンツ形式
EPUB

「金糸雀が啼く夜 薬屋探偵妖綺談」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2016年08月08日

 16年ぶりその3
 とてもきれいなお話だった。
 題名がまたいいなと思った。カナリアですか。カナリアとは言い得て妙だ。
 イエンリィの選択、簡単なことではない。いいなぁと思った。
 忘れたころにまた読みたい一冊。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2007年02月02日

キャラクタの日常として生温い気持ちで読めば、事件の薄さも気にならないのかも知れないけど、イマイチどこで盛り上がっていいのかわかんない。
つーか、作られた文がぎこちなくて、私にとってはまったく響かないもので、すごく切ないんだ…。好きな人一杯居るんだから、きっと私が受け付けないだけなんだろうけど。
うー...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2007年01月12日

薬屋4冊目。イェンリィの過去が切なくて、それが解けても未だ語らない事を決めたのは囚われてるのか振り返らないからかって思って振り返らない今の自分で在る事を選んだのかなぁ、何て勝手に思ってた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2006年04月12日

座木さんが可愛い!!
ココまで読んだ中で1番好きですvv
座木さんの秋への気持ちが凄く良い☆
座木さんの心の中に疼くものが素敵でした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2006年01月26日

薬屋探偵シリーズ4。
怪盗と探偵サイドに別れちゃうあたり、おもしろかった。イェンリーの過去が切なくてほろりときちゃった。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「薬屋探偵妖綺談」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,979

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!