プロフィール

  • 作者名:大今良時(オオイマヨシトキ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1989年03月15日
  • 出身地:日本 / 岐阜県
  • 職業:マンガ家

2009年『マルドゥック・スクランブル』(原作冲方丁)でデビュー。『聲の形』で第80回週刊少年マガジン新人漫画賞入選。

作品一覧

  • 不滅のあなたへ(1)
    無料あり
    4.5
    1~22巻0~550円 (税込)
    何者かによって"球"がこの地上に投げ入れられた。その球体は、情報を収集するために機能し、姿をあらゆるものに変化させられる。死さえも超越するその謎の存在はある日、少年と出会い、そして別れる。光、匂い、音、暖かさ、痛み、喜び、哀しみ……刺激に満ちたこの世界を彷徨う永遠の旅が始まった。これは自分を獲得していく物語。
  • 不滅のあなたへ(13)特装版
    4.7
    1巻1,210円 (税込)
    豪華! 箔押し上製本!! オールカラー32P! 2009年から現在までに描かれたカラーイラストの中から大今良時自ら厳選した25点を収録。「マルドゥック・スクランブル」「聲の形」「不滅のあなたへ」の美麗イラスト満載。大今良時画業10周年記念、特製ミニ画集付き特装版!
  • 小説 聲の形 上
    4.3
    1~2巻710円 (税込)
    退屈が大きらいな小6の少年・石田将也のクラスに転校してきたのは、耳が聞こえない少女・西宮硝子。硝子に興味をもった将也の"西宮いじり"が問題にされると、仲間たちは将也から離れ、しばらくして硝子は転校していった。それから5年。ひそかな決意を胸に将也は硝子を探し、再会。硝子のために、幸せだったはずの時間を取りもどそうとする。大人気コミックスのノベライズ、登場!<小学上級から すべての漢字にふりがなつき>
  • 小説 映画 聲の形(上)
    5.0
    ガキ大将だった石田将也は、転校生の少女・西宮硝子へ無邪気な好奇心を持つ。彼女が来たことを期に、少年は退屈から解放された日々を手に入れた。しかし、硝子とのある出来事がきっかけで将也は周囲から孤立してしまう。--やがて5年の時を経て、別々の場所で高校生へと成長したふたり。"ある出来事"以来、固く心を閉ざしていた将也は硝子の元を訪れる。
  • 冲方丁まるごと試し読み合本 1996‐2016【作家デビュー20周年!合計1000頁超!】
    無料あり
    3.0
    1巻0円 (税込)
    SF、歴史小説等ジャンルを横断し書き続けて20年。作家・冲方丁の作品群を1冊にまとめた試し読み合本が登場! 出版社の垣根を跳び越え、さらに冲方原作のコミック作品も集結! 18作品、計1000ページ超(紙本換算)収録! これぞ冲方丁をまるごと楽しむための最強ガイドブック! 【収録作品】 〇小説 『天地明察』(KADOKAWA)…第7回本屋大賞受賞作 『光圀伝』(KADOKAWA)…“熱き虎”の一代記 『はなとゆめ』(KADOKAWA)…清少納言の生涯 『決戦!関ヶ原』収録「真紅の米」(講談社)…全く新しい関ヶ原の戦い 『マルドゥック・スクランブル』(早川書房)…第24回日本SF大賞受賞作 『黒い季節』(KADOKAWA)…記念碑的デビュー作 『ばいばい、アース』(KADOKAWA)…初期傑作ファンタジー 『微睡みのセフィロト』(早川書房)…傑作SFハードボイルド 『オイレンシュピーゲル』(KADOKAWA) …近未来SFアクション 『スプライトシュピーゲル』(KADOKAWA) …特甲児童たちの戦いの日々 『もらい泣き』(集英社)…泣けるショートストーリー 『十二人の死にたい子どもたち』(文藝春秋)…初の現代長編ミステリー 〇コミック 『天地明察』(講談社/漫画:槇えびし) 『光圀伝』(KADOKAWA/漫画:三宅乱丈) 『マルドゥック・スクランブル』(講談社/漫画:大今良時) 『オイレンシュピーゲル』(講談社/漫画:二階堂ヒカル) 『ピルグリム・イェーガー』(少年画報社/作画:伊藤真美)…魔狩人たちを描く歴史大作 『蒼穹のファフナー』(講談社/漫画:松下朋未)…謎の生命体と闘う少年少女の物語

    試し読み

    フォロー
  • 聲の形 公式ファンブック
    完結
    4.8
    全1巻880円 (税込)
    『聲の形』の全てがわかる、ファン必読の公式完全本! 作者・大今良時自身が細部に渡り完全解説。20時間を超えるインタビューから紡ぎ出された、本邦初公開の新事実が満載!!
  • 聲の形(1)
    無料あり
    4.3
    全7巻0~550円 (税込)
    「俺は彼女が嫌いだった」――明るく! 楽しく! 大冒険! がモットーの少年、石田将也(いしだ・しょうや)。耳の聞こえない転校生の少女、西宮硝子(にしみや・しょうこ)。2人の出会いが、教室を、学校を、そして将也の人生を変えていく――。余りにもみずみずしい青春のカケラたち。最高に切なく、心ゆさぶる物語が生まれました。
  • マルドゥック・スクランブル(1)
    完結
    3.9
    全7巻550円 (税込)
    儚き魂が疾走する銃活劇(ガンアクション)の金字塔!! 身寄りのない少女バロットは、救いの手を差し伸べたはずの男シェルに突然殺されかける! 瀕死の状態から目覚めると、その身には金属繊維の人工皮膚と、あらゆる電子機器を操る力が与えられていた……。「なんで私なの?」ネズミ型万能兵器・ウフコックの力を借りて、答えを探し求めるバロットの闘いが、今、始まる――!!
  • 週刊少年マガジン 2024年25号[2024年5月22日発売]

    匿名

    ネタバレ 購入済み

    松田好花ファン 必見

    松田好花さんの写真集のアザーカットを見るために購入しました。ピンクのランジェリーがとても似合っていました。

    #胸キュン

    0
    2024年06月08日
  • 聲の形(7)

    Posted by ブクログ

    "この扉の向こうにあるのは
     きっとつらい過去だ
      でも もう一つある  
       可能性だ
        それはいつだって 開くことができる
         生きている限り"

    この『聲の形』は、いつかきっと、自分自身の弱さ
    だけでなく、強さも認めていける、人間、仲間、命、生きる、それは何よりも辛いことだけど、
    何よりも素晴らしいこと

    0
    2024年06月06日
  • 聲の形(2)

    Posted by ブクログ

    ・過去をとても後悔している将也
    ・西宮さんの母親と妹の結絃とそして将也
    ・硝子のために生きると決意した将也

    ・もう一度、過去と向き合おうとする2人が
    これから待ち受けている運命とは…?

    ・西宮さんに幸せになってほしい

    0
    2024年06月06日
  • 聲の形(6)

    Posted by ブクログ

    生きるって辛い
    苦しい
    でも生きたい 必死に もがいて
    自分が嫌いだ 大嫌いだ
    友達 学校 何が正解
    何が 大切 

    漫画家 大今良時さんと 女優 有村架純さんの
    『聲の形』対談-とても良かった

    0
    2024年06月06日
  • 聲の形(7)

    匿名

    購入済み

    最後まで読んでよかったです

    石田くんが目覚め、硝子ちゃんと話すシーンはとても感動です。
    石田くんたちの進路も分かり、みんなそれぞれの道へ進みます。あの後はどうなるんだろうと色々想像しますが、きっとみんな自分の言葉で伝え合えると思います。
    全て思っていることを全て言葉にするとは限らないし、言葉通りに思ってるとも限らないと思いました。人に伝えること、正しく受け取ることはとても難しいことだと痛感します。

    #泣ける #感動する

    0
    2024年03月05日

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!