田中康雄の一覧

「田中康雄」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/06/19更新

ユーザーレビュー

  • 「発達障害」だけで子どもを見ないで その子の「不可解」を理解する
    乳児期、幼児期、就学期、学童期と年代ごとによく起こりそうな例をもとに、子供の行動のどんな所に注目して子どものことを理解するか、親の悩みのどう寄り添うか、そしてどのように解決に導くかが、わかりやすく書かれています。
    この本に書かれていることは、子どもの理解する一例と考え、自分ならどのように見るか、どの...続きを読む
  • うちの子はADHD 反抗期で超たいへん!
    ADHDの子どもの思春期の親子バトルを描いた本というのは、なかなかない。親本人がマンガにしているので、伝わってくるものがすごく強い。子どもの特性を理解することにも役立つし、大人の関わり方にもいろいろあることもわかる。

    専門家の田中先生の解説はこの巻でも端的で分かりやすい。
    特に参考になったのは、
    ...続きを読む
  • 漫画家ママの うちの子はADHD
    ADHDの子どもについて理解するための第一選択として、オススメ!

    マンガなのでエピソードからADHDの特性が大変わかりやすい。(もちろん、ADHDがみな同じわけがないので、一例でしかないが。)

    そして、マンガの後にはこの道の第一人者、田中康雄先生の解説がかなり詳細にわたって書かれている。その中で...続きを読む
  • もしかして私、大人の発達障害かもしれない!?
    大人の発達障害当事者と、その周囲の人たちへのアドバイスが満載の本。
    当事者としては、医師や他の書籍では得られないような、痒いところに手の届くアドバイスが嬉しい。例えば、障害についてカミングアウトする際、自分も障害について説明することに偏ってしまう傾向があったが、「障害よりも自分自身のことを伝えよう」...続きを読む
  • もしかして私、大人の発達障害かもしれない!?
    発達障がい、グレーだな~と思い、初めて手にとった発達障がい関連の本。

    自分を知って、認めて、傾向をつかみ、対策をたてることが大切だと改めて思いました。

    語り口が穏やかで、寄り添ってくれる感じで落ち着きました。
    具体的に困ることとその対策が載っているのもよかった。